上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***** ENG *****
I left Ushuaia at 7am this morning by bus for Punta Arenas, Chile. The ticket was ARP260.00 (about USD65.00) and I'm supposed to arrive in Punta Arenas in 12 hours.

***** JPN *****
今朝 7時 のバスでウシュアイアを発ち、次の目的地であるチリのプンタ・アレナスへと移動を開始。 バスのチケットは 260アルゼンチンペソ (約 65米ドル) した。 プンタ・アレナスまで12時間で到着する予定。


IMGP1852.jpg


***** ENG *****
Tierra del Fuego (Spanish for "Land of Fire") is the name of the region I'm in now. I really like the sound of it and my bus is going through this fire region.
No fires in sight, of course. Yet this southern part of Patagonia is just spectacular: enormous mountains with snow on top, thick green forests with enigmatic-shaped trees, and lakes with crystal clear water. If I weren't a surfer and if I had planned to spend more time in this region, I'd be dying for some serious hikes here.

***** JPN *****
Tierra del Fuego (ティエラ・デル・フエゴ) とはスペイン語で "火の大地" を意味し、自分が今いる地域の総称。
この名前の響きが自分は凄く好きだ。 そんな火の大地を僕のバスはひたすらチリへと進む。
もちろん辺りを見渡しても本当の 火 はない。 しかし、このパタゴニア南部の物凄い景色に終始 目を奪われる自分。 聳え立つ山々にはまだ雪が残り、深い緑の森の木々は歪な形状をし、湖の色は透き通って水面に空模様をそのまま反射させていた。 ここでふと思ったのは、自分がもし波乗りをしない旅人だったとしたら、この火の大地で真剣にハイキングや山登りに没頭していたかも。


IMGP1854.jpg

IMGP1864.jpg

IMGP1867.jpg

IMGP1870.jpg

IMGP1871.jpg


***** ENG *****
The above photo was taken inside the bus after going through a border into Chile. It was all flat land, still in Tierra del Fuego and we had a few more hours to reach Punta Arenas.

Ever since I came back on land from Antarctica, I've been thinking that nothing else in this world would be as stunningly beautiful as what I saw in that planet of ice. However, this landscape with the blue sky and a few clouds doesn't look too bad at all.

Can you not see the beauty that I mean in the above photo...?

Then how about the below: the up-side-down version of the above photo?

Looks like we are back in Antarctica!

***** JPN *****
上の写真はチリ入国後のバスの窓からの一枚。 広大な草原が広がっていた。
ここもまだティエラ・デル・フエゴ。 プンタ・アレナス 到着まではまだ数時間はかかる予定。

正直な話 南極から戻って以来、あの氷の世界で自分が見て感じたものを超えるくらい美しいものはこの地球上にはもう存在しないのではないかと高を括っていた。 でもこの星はまだまだ違う美しさが至る所にある。 上の写真にある景色も十分に美しいと思う。

えっ? 雲の多い青空にだだっ広い草原だけじゃん。。。 って?

それなら下の写真はどう? 上の写真の逆転バージョン。

なんとなくあの南極の氷の世界にまた戻ってきたかのよう!


IMGP1871_1.jpg




スポンサーサイト

***** ENG *****
I arrived in Punta Arenas around 17pm yesterday afternoon.
Punta Arenas is quite COLD, colder than Ushuaia! It's also very windy here all day.
I came here simply because I wanted to go up to Santiago as soon as possible.

***** JPN *****
昨日の夕方17時頃にプンタ・アレナスに到着。
このプンタ・アレナスという町 寒いっ、ウシュアイアよりも寒いっ! そして強く冷たい風が一日中吹いている。
この町に来た理由は単純。 プンタ・アレナスからチリの首都 サンチアゴ まで一気に移動するため。


IMGP1873.jpg

IMGP1885.jpg

IMGP1892.jpg


***** ENG *****
There was a direct flight from Ushuaia to Santiago, but it was very expensive: almost USD500 for one way. However, a flight from here - Punta Arenas - to Santiago is less than USD300 because it's a domestic flight. I bought a one-way ticket for Santiago at a local travel-agent today. It cost me CHP128,000 (about USD275.00) and the airline is LAN departing from Punta Arenas at 19pm tomorrow.

***** JPN *****
アルゼンチンのウシュアイアから飛行機でサンチアゴまで移動することも可能だったのだが、これは国際線になるためチケット代が最低でも 500米ドル はするのに対し、プンタ・アレナスからサンチアゴ間はチリ国内線になるためチケット代が 300米ドル以下。 今日丸一日寒い中、プンタ・アレナスの旅行代理店を訪ねまくり、その中でも一番安かった 128,000チリペソ (約 275米ドル) の片道航空券を購入。 航空会社は LAN。 明日の19時発のフライト。


IMGP1880.jpg


***** ENG *****
The above photo shows the notes of the Chilean currency. All made of plastic, clean and sleek but they all have too many zeros!

!!!!! Note !!!!!
I initially thought of taking a bus all the way from Punta Arenas to Santiago. However, this route would supposedly take about 3 days to get to Santiago, and it would cost almost as much as flying.... Would you still go by bus?
There was also a cruise ship between Punta Arenas and Puerto Montt, but this "cruise ship" had just broken down and was under maintenance over the next few days when I arrived in Punta Arenas. Additionally, Sky Airline would be another option for me, but all Sky Airlines' flights for the next few days were fully booked. Therefore, LAN Chile was the only available option for me. Regardless, Esky goes up into the air again!

***** JPN *****
上の写真は現在チリで使われている紙幣。 プラスチック製でかなりきれい。 でも ゼロ が多すぎっ!

!!!!! 備考 !!!!!
実はプンタ・アレナスからサンチアゴまでバスで移動することも一時考えた自分。 しかし、この二都市間のバス移動 最低でも三日間は要するらしい。 とんでもないほど時間がかかるわりにはバスチケット代が航空券代とあまり変わらないとのこと。
プンタ・アレナス から プエルト・モント という町まで船も定期的に出ているのだが、この船 何故か自分がプンタ・アレナスに到着した前日くらいに壊れたらしく、現在修理中とのこと。。。。 ちなみに Sky Airline という低料金の航空会社も存在するのだが、残念ながらこの先数日間のフライトは全て予約でいっぱいだった。 これらの理由により 自分 は LAN航空 しか最終オプションになかった。 何れにせよ、ここは手っ取り早く飛ぶしかない!




***** ENG *****
I'm flying from Punta Arenas to Santiago now with a stop-over in Puerto Montt.

***** JPN *****
プエルト・モント を中継してプンタ・アレナス から サンチアゴ までひとっとび。


IMGP1904.jpg

IMGP1901.jpg

IMGP1905.jpg

IMGP1911.jpg


***** ENG *****
The above photos were taken while flying over Puerto Montt. Nothing can beat the beauty of our mother nature, hei?

***** JPN *****
上の写真は プエルト・モント 上空を飛んでいるときに撮影。 このような自然界の美しさにはただ見惚れるばかり。




IMGP1922.jpg


***** ENG *****
I crashed at Santiago airport last night: it was completely safe and quite comfortable there! And I took a public bus in the morning to head downtown.

***** JPN *****
昨晩は久しぶりに空港内で野宿。 場所は サンチアゴ国際空港。 思ったよりも安全で快適だった! そして早朝に空港から市バスに乗ってサンチアゴ市内へ移動。


IMGP1923.jpg


***** ENG *****
My hostel is called "The Princesa Insolente Hostel". It's located in the middle of the city.
A 6-bed dorm is CHP8,000 (about JPY1,100) with breakfast included: a bit more expensive than hostels in Argentina on the average, but this hostel is very clean, artistic and cosy, plus the staff are friendly. It is probably one of my top 5 hostels during this RTW trip.

***** JPN *****
サンチアゴ滞在中の宿は町のほぼ中心部にある "The Princesa Insolente Hostel" というホステル。
6人共有部屋の朝食付きで 8,000チリペソ (約1,100円)。 値段はアルゼンチンのホステルよりもやや高めだが、この宿 今回の世界一周旅行中に泊まった中でも五本の指に入るくらいきれいでお洒落でスタッフもいろいろと助けてくれる。 そして何よりも居心地が良い。


IMGP1998.jpg

20110205_00_Santiago.jpg

20110205_01_Santiago.jpg


***** ENG *****
The photo below shows Juan - one of the staff members at the hostel calling some travel-agents to find the cheapest flight ticket to Easter Island for me.

***** JPN *****
下の写真に写っているのはホステルのスタッフの 1人 フアン。 このとき僕はイースター島までの格安航空券を探していたので、彼も一緒に探してくれた。

IMGP1940.jpg


***** ENG *****
It was quite chilly when I arrived here yesterday. Whereas it became very hot today. Dry hot!

***** JPN *****
昨日サンチアゴ空港に到着したときは結構肌寒かったのだが、今日はかなり暑い。 それも乾いた暑さ。

IMGP1999.jpg

20110205_02_Santiago.jpg


***** ENG *****
Santiago is said to be quite polluted with smog, but I haven't really felt it so far.
Instead, I've actually found Santiago much cleaner and more artistic than Buenos Aires. Additionally, Chilean people are generally much nicer and friendlier than Argentinian people to me.

***** JPN *****
サンチアゴは光化学スモッグの問題が深刻だというのを耳にしたことがあるが、あまり実感できない。
それより何より、このサンチアゴという町 ブエノスアイレス よりも格段にきれいでお洒落だと個人的には思う。 さらに言及すべき点は、アルゼンチン人に比べてチリの人たちは僕に親切で凄く友好的に接してくれる。


20110205_06_Santiago.jpg

20110205_04_Santiago.jpg

IMGP1959.jpg

IMGP1963.jpg

IMGP1976.jpg


***** ENG *****
The photo below is of an elderly couple who spoke to me while I was strolling in a big market.
They even asked me to take a photo of them. So here is the shot!

***** JPN *****
下の写真は僕が市場をぶらぶらと歩いていたときに話しかけてきた中年のご夫婦。
何故か彼等自身の写真を撮ってくれっ! と頼まれたので撮ってあげた。 仲の良さそうな夫婦で何より!

IMGP2004.jpg




20110206_to_Pichilemu.jpg


***** ENG *****
The restaurant staff who I met during my Antarctic expedition told me that I should go to a little sea-side town called Pichilemu for surfing while I was in Santiago: many of them were Chilean. Thus, I caught a bus from Santiago to Pichilemu this afternoon.
The bus company was called Pullman del Sur and it was CHP5,000 (about JPY550) for one way. I arrived in Pichilemu just after 20pm.

***** JPN *****
南極探検中にレストランで働いていたスタッフがみんなチリ人で、彼等から ”サンチアゴ滞在中に Pichilemu (ピーチレム) に寄って波乗りすると良いよ!” と聞いていた自分。 なので、今日 サンチアゴ からバスに乗り ピーチレム へと足を運んだ。
バス会社は Pullman del Sur。 片道 5,000チリペソ (約 550円) でサンチアゴを夕方に出発してピーチレムには夜の20時頃に到着。


IMGP2015.jpg


***** ENG *****
I'm staying at a hostel called Hostal Casa Verde in a 4-bed dormitory with great breakfast included for CHP8,000 (about JPY1,100).

***** JPN *****
ピーチレムでは Hostal Casa Verde という宿に泊まることにした。 値段は4人共有部屋で 8,000チリペソ (約1,100円) で結構豪華な朝食付き。


IMGP2034.jpg


***** ENG *****
Since I landed in South America last November, I've only gone surfing on the east coast as listed below;

* Maresias (Brazil)
* Florianopolis (Brazil)
* Punta del Diablo (Uruguay)
* Quequen (Argentina)

Honestly speaking, none of the above places satisfied me at all: most of them were lacking in decent swells, or they were just in bad conditions with strong onshore winds when I was there. No wonder I've been itching for some serious surf sessions for a while now.
Will Pichilemu satisfy my hunger for good surf? I'll find it out now.

***** JPN *****
昨年の 11月 に南米上陸後、僕はこの大陸の東海岸の幾つかのスポット(下記参照)で波乗りをしてきた;

* Maresias (ブラジル)
* Florianopolis (ブラジル)
* Punta del Diablo (ウルグアイ)
* Quequen (アルゼンチン)

正直な話、自分を唸らせるほど良好な波には上記四ヶ所のどこでも恵まれなかった。 ウネリが小さすぎたり、強いオンショアの影響などでコンディションが整わなかったりといった状況がほとんど。 この二、三ヶ月間はウップンばかりが溜まりどうしようもない自分。
今日到着した ピーチレム はどこまで僕の欲求を満たしてくれるのだろう?
今からその答えを探しにいく。






QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。