上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***** ENG *****
Cruz del Sur's overnight bus cost me PEN181.00 (about JPY5,300) from Trujillo to Guayaquil, Ecuador. We left Trujillo just after midnight and arrived in Guayaquil around 16pm today.

***** JPN *****
今回乗った テュルヒーヨ から エクアドル の グアヤキル までの Cruz del Sur の夜行バスは 181ソル (約 5,300円) した。 テュルヒーヨ を深夜の12時頃に出発し、今日の16時に グアヤキル 到着。


EC20110326_1.jpg


***** ENG *****
This bus-ride was my forth time with Cruz del Sur.
I think that the best thing about this bus company is their very tight security: they not only check each passenger's ID, but also take a photograph of every single passenger when boarding their bus. Furthermore, there are at least two drivers for every long-distance bus.
I remember Arun, a guy from San Francisco who I met in Cuzco, warning me that the border-crossing between Peru and Ecuador might be sketchy. However, nothing happened to me today mostly because of Cruz del Sur's well-secured bus, I guess.

***** JPN *****
今回で Cruz del Sur に乗ったのは四回目。
ここまで執拗に Cruz del Sur なのは、このバス会社の安全上の信頼度にある。 このバス会社は、毎回バスに乗車する際、各乗客の身分証明書を確認するだけではなく、デジカメで各自の顔写真撮影も行う。 また、長距離バスにはドライバーが最低でも二名は常勤する体制になっている(これ凄く重要)。
僕がクスコ滞在中に知り合ったサンフランシスコ出身の Arun は終始 ” ペルー ・ エクアドル間 の国境線越えは充分に注意したほうがよい!” と言っていたのだが、(幸運にも?)僕の今回のバスの旅は全く問題なかった。 これも Cruz del Sur の国際線バスのおかげ。


EC20110326_2.jpg


***** ENG *****
The above photo shows the outside of Ecuador's immigration office at the border - the guy in the red-shirt was an ice cream man.

My very initial itinerary was to come to this country right after visiting Brazil last November, but I had to change it: please refer to the article "My Own Way (2010/12/09)" for more details. Now I managed to set foot on Ecuador.

***** JPN *****
上の写真は今朝 エクアドル の国境線を越えた先にある移民局前での一枚。 赤いシャツを着ているのはアイスクリーム売りのおっちゃん。

本来なら、この エクアドル という国には ブラジル の次に訪れる予定だったのだが、様々な事情によりその予定を変更した - この詳細については過去記事 "My Own Way (2010/12/09)" を参照のこと。
でも紆余曲折を経て、今日やっとこの国に到着。


EC20110326_3.jpg


***** ENG *****
Guayaquil is said to be the most populous city in Ecuador, yet it is somehow lacking in charms. I even walked around at night to look for a place to have dinner, but the city was deserted in a little creepy way: walking around the downtown area of Guayaquil is actually Not recommended at all.
In my opinion, what was most interesting about this city might be an outrageous number of Iguanas. Iguanas in Guayaquil seem to be as many as those deer in Kyoto!

***** JPN *****
この グアヤキル という町はエクアドルで最も人口の多い町らしいのだが、観光客を魅了させるものがほとんど無い。 夜になってから、お腹が空いていた自分はディナーのために町へ繰り出したのだが、少し薄気味悪いくらいに閑散としていた。
(ちなみに グアヤキル は南米でも治安が悪いことで指折りに入るくらいなので夜間外出はあまりお薦めできない。)
そんな グアヤキル でおそらく一番目に付くものが、下の写真にもある イグアナ。 こいつら 京都の鹿 みたいに至る所にいる!


EC20110326_4.jpg

EC20110326_5.jpg

EC20110326_6.jpg


***** ENG *****
The reason why I've come to Guayaquil is because I want to go to a small city called "Playas" on the west coast.
And the only reason why I want to go to Playas is for Surfing.

***** JPN *****
グアヤキル に足を運んだ唯一の理由は、この町を中継して西海岸にある ”Playas ” と呼ばれる町へ行くため。
そして、その Playas に行く理由はもちろん 波乗り




スポンサーサイト

EC20110329_0.jpg


***** ENG *****
It took me almost 5 hours from Guayaquil to Playas by bus yesterday, and it also took me about an hour to find decent and reasonable accommodation in Playas last night.... Most hotels were over USD25.00 per night, which was way over my budget. And I eventually found a hotel close enough to the beach (I forgot the name of it) and the price was USD12.50 per night without breakfast. It was a family-owned hotel and the staff were all very nice to me.
What I was so glad about was that my room was single-private, so I didn't have to share it with any one of you!

By the way, Ecuador abandoned its own currency a while ago and now uses US dollars.

***** JPN *****
昨日 グアヤキル から乗ったバスは 5時間 ほどかけて Playas (以下 ピラヤズ) に到着。
無事に到着したのは良いが、宿の予約を事前にしていなかったので、宿探しのために 1時間 もほっつき歩いた。
プラヤズ はエクアドル人の避暑地的な町なので宿の値段が意外と高く、平均で 25米ドル はする。 結局、ビーチからさほど遠くないホテルが 一泊 12.50米ドル だったので、ここに泊まることにした。 ちなみにこの値段は朝食抜き。
このホテルはエクアドル人一家が経営していて、家族はみな僕に友好的で親切だった。 僕が何よりも嬉しかったことは、ここに来てやっとプライベートの部屋に泊まれること。 ドミトリー (共有部屋) はやはり疲れる。

ちなみに エクアドル はちょっと前に自国の通貨を放棄したため現在の主要通貨は 米ドル となっている。


EC20110329_1.jpg


***** ENG *****
I didn't know about Playas at all until I met two American surfers in Chicama a few days ago. They told me that there were uncountable right-hand waves in Playas.

"Playa" in Spanish means "Beach" in English.
Therefore, literally speaking, there should be "Heaps of Beaches" at "Playas" (?).
So I went surfing this morning.

***** JPN *****
実はこの プラヤズ という町 数日前にペルーの チカマ でアメリカ人サーファー2人に出会うまで全く知らなかった。
このアメリカ人サーファー2人が口を揃えて ”プラヤズ には数え切れないほどの レギュラー波 があるぞっ!” と教えてくれたので、自分は今ここにいる。

スペイン語の "Playa" は英語でいう "Beach" のこと。
なので、この町の名前 "Playas" を直訳すれば "たくさんのビーチ" ということになる (?)。

そんなこんなで今朝 早速 波乗りに出かけた。


EC20110329_2.jpg


***** ENG *****
I walked north along the shore for more than 40 minutes.
Today's swells were quite small and I actually couldn't find any decent waves breaking until I got to this spot pictured below. Nobody was out there, and it seemed that this could be the only surfable spot for today. I paddled out without any hesitations.

***** JPN *****
海岸線に沿って歩くこと 約40分。
今日のウネリが小さいこともあり、歩いても歩いても波乗りできそうなところが全く見つからなかった。 そして辿り着いたのが下の写真に写っている場所。 誰も入水していない。 でも、乗れそうな波が割れていたので沖にパドルアウトした。


EC20110329_6.jpg


***** ENG *****
Once again, nobody else was in the water except me.
The waves were only 2 to 3ft on a set, and the water was very warm. I was catching many waves. Because I was the only surfer.... And some weird-looking birds were flying above me....

***** JPN *****
繰り返すが、誰も入水していない。 波は 2フィート (モモ)で、セットがたまに 3フィート(ハラ)。 水は物凄く温かい。
結構 形の良い小波にいっぱい乗った。 それもその筈、 なんせ自分しかいないのだから。。。。
そして空を見上げると、見たこともない異様なかたちをした鳥が飛んでいる。。。。


EC20110329_4.jpg


***** ENG *****
An hour passed. Still, I was the only one in the water....

And suddenly, some underwater activity caught my eyes not so far from where I was.... I couldn't tell what it was, but there was definitely something moving around there.

***** JPN *****
1時間ほどが経過。 もちろん、いるのは自分1人だけ。。。。

そして 突然、僕から4~5メートル離れたところで水しぶき発生。
” んっ? 何だろう? ” と思いつつも、水面下なので何が起こっているのか分からなかったが、間違いなく何かが僕からそんなに遠くないところで泳ぎ回っているように見えた。


EC20110329_5.jpg


***** ENG *****
I started to feel a little uneasy in the water. Thus I came straight back in.

What was that ?!
A school of fish?
A seal?
Or a shark....?
I had no idea....
All I knew for sure was that my body was still in one piece :-)

***** JPN *****
考えたくないことが頭の中を過ぎる。。。。 噛まれる前に上がることにした。

あれは何だったのだろう?!
魚の大群?
アザラシ?
それとも サメ?
あれが何だったにしろ、自分の胴体がまだ繋がっているのは間違いない。


EC20110329_6a.jpg

EC20110329_6b.jpg


***** ENG *****
I went surfing again just before sunset, but not at the same spot where I surfed this morning.
This time there were about three boogie borders and two surfers out there. I must admit that I was a little relieved knowing that I wasn't the only one in the water.

***** JPN *****
今日は日没前にもう一度波乗りに行った。 今朝の ”あの場所” ではなく別の場所。
この ”別の場所” では、2人 のサーファーと、学校帰りのブギーボーダー 3人 が入っていた。 僕を含めて 合計6人 で順々に乗っていくには小さすぎる波だったが、一人ぼっちでないことに少し安心感を抱いた。


EC20110329_7.jpg

EC20110329_8.jpg

EC20110329_9.jpg


***** ENG *****
I later discovered that the place I surfed this morning was right next to a bay called "Shark Bay".
If I had known it earlier, I wouldn't probably have gone surfing there by myself.

***** JPN *****
後から知ったことなのだが、今朝 波乗りに行ったところは ”Shark Bay” と呼ばれる湾のすぐ隣にあった。
もっと早くにこの事を知っていたら、自分はきっと臆病風を吹かして入っていなかったことだろう。


EC20110329_10.jpg





***** ENG *****
I've said before that Peruvian cuisine was probably the best amongst all the countries in South America that I'd been to. And indeed, it's still the best for me, but Ecuadorian cuisine isn't too bad at all and it's often quite reasonable.

***** JPN *****
今まで僕が旅してきた南米諸国の中で ペルー料理 がおそらく 南米一 だと以前の記事に書いたことがあるが、今もその考えは変わらない。 しかし、ここエクアドルに来て、この国の料理もかなり僕の口に合う。 また、エクアドル料理の良いところは、値段が非常に安い。


EC20110331_2.jpg


***** ENG *****
The above photo shows a lunch-set called "almuerzo" - it means lunch in Spanish anyway. And this was only USD2.50. Cheeeeeeeap!
The shrimp soup was very good and the fried rice was average with plantain on top.

***** JPN *****
上の写真はスペイン語で almuerzo と呼ばれるランチセット (日本語の”定食”に相当)。 これでたったの 2.50米ドル。 安すぎるっ!
スープは海老がたくさん入っていて美味しかった。 フライド・ライスはまあまあ。 ちなみに、ご飯の上に乗っかっているのはバナナ。


EC20110331_3.jpg


***** ENG *****
The above photo shows grilled chicken with a small salad. This was only USD3.00. Cheeeeeeeap!
Furthermore, the chicken was quite big, though the taste was average.... What actually astonished me was the fried plantain on the side.

***** JPN *****
上の写真にあるのはチキンの香草焼きに簡単なサラダが付いてきたもの。 これでたったの 3米ドル。 安すーーーっ!
チキンは平均的な味だったが、ボリュームはあった。 実は僕の舌を唸らせたのはそのチキンの横に ちょこん と座っていた バナナのから揚げ。


EC20110331_4.jpg


***** ENG *****
It was strikingly good and I would order this chicken again and again just for this fried plantain. Hahaha.

***** JPN *****
これがビックリするくらいに美味かったので、このバナナのから揚げを食べるためにもう一度 チキンの香草焼き を注文しようか迷ったくらい。


EC20110331_1.jpg


***** ENG *****
I met an Ecuadorian guy when I was in San Sebastian, Spain. He was complaining that bananas were way too expensive in Europe.... Now I thoroughly understand why.

***** JPN *****
数ヶ月前、スペインのサンセバスチャン滞在中にエクアドル出身の男性と知り合いになった。 この彼が終始、”ヨーロッパ は何故こんなに バナナ が高いんだっ!” と嘆いていたのを思い出した。 今なら彼の嘆きがよ~く理解できる。




EC20110401_1.jpg


***** ENG *****
I'm leaving Playas for Montanita today. The surf in Playas was just Okay during my stay. The very best thing about Playas was that it was so uncrowded.
I'm sure there are better and bigger days here in Playas, but I have to move on.

***** JPN *****
今日 プラヤズ を後にして 次の目的地 Montanita (モンタニータ) へ向かう。
プラヤズ滞在中の波は まあまあ といったところ。 ここの一番の利点は何といっても (怖いくらいに) 人が少ないこと!
ネットの 波情報 ではこの先数日はウネリのサイズが 3フィート 以上になることは無さそう。 なので、もっと良い波を求めて移動、移動。


EC20110401_2.jpg


***** ENG *****
German - a young Ecuadorian guy whose family owned the hotel in Playas - was kind enough to offer me a lift to the nearest bus stop for Montanita. The above photo shows the bus stop where I caught a local bus for Montanita via a small town called Santa Elena.

***** JPN *****
プラヤズ滞在中にずーっとお世話になったホテルの経営をしていたエクアドル人一家の息子 ヘルマン が僕を近くのバス停まで送ってくれることに。 ちなみに上の写真が、そのバス停 (サインとか全く無し)。 ここからローカルバスに乗り、サンタ・エレナという町を経由してモンタニータへ。


EC20110401_3.jpg


***** ENG *****
The local bus dropped me off in Montanita just after 14pm.
It took me a while to find a cheap, clean hotel; ideally by the beach with no party crowds around.

The photo below shows the hotel that I checked in today for USD10.00 for a single private room with a bathroom and a mozzie net (Very very important!)

***** JPN *****
モンタニータに到着したのは 14時頃。
まだ今晩の宿が決まっていなかったので、早速 宿探しを開始。 理想としては安くて、きれいで、海沿いの静かなところ。

そして下の写真が僕が見つけた宿。 シングルのプライベートルームに、もちろんシャワー・トイレ付きで蚊帳(これ すごく重要!)もある。 これで値段はなんと 10米ドル。


EC20110401_4.jpg


***** ENG *****
The below is a view you would have from the balcony of my room. Good enough!

***** JPN *****
そして下の写真が、この宿の自分の部屋から見える景色。


EC20110401_5.jpg


***** ENG *****
The main break of Montanita is at the far end of this beach. It actually takes me about 30 minutes to it, but I don't mind walking along the beach as long as there is no asphalt.

***** JPN *****
モンタニータのメインのブレイクはこのビーチの一番向こうに位置する。 ここからは歩くと 30分 は要するのだが、海沿いで波の割れる音が聞こえるこの静かな宿 しかも安いとくれば、30分くらいビーチを歩くことなんて屁の河童。


EC20110401_6.jpg




20110404_05_Montanita_ThePoint.jpg


***** ENG *****
Right beside the iconic pointy rock at the end of the beach is where the main break of Montanita is. "Arguably", this point-break is said to be Ecuador's best. I'm not really sure if this spot is really the best in Ecuador because I've only surfed Playas other than Montanita in Ecuador. However, what I can tell for sure is that the surf is very consistent here as it seems to pick up swells from almost all directions. Waves also seem to break here at all stages of tides. Thankfully, I've been able to surf here between 3 to 5ft waves every single day for the past five days.

***** JPN *****
上の写真に写っている 尖った岩 の真横にあるのが ここ モンタニータ のメインのブレイク。 エクアドルで一番良い波にありつける場所がこのポイントブレイクと一般的には言われている。 個人的な意見を述べるならば、自分はエクアドル滞在中 ここと プラヤズ でしか波乗りをしていないので、本当にエクアドルで一番の場所なのか否かは定かではない。 しかし、間違いなく言えることは、このポイントで良い形の波に出くわす確立は非常に高い ということ。
ここに滞在中の5日間で、波が無かった日は無い。 いつも平均で 3 ~ 5フィート の波が立っていた。 また、ウネリが小さい日でもそこそこ乗れそうな波が干潮時などに現れるといった具合。


20110404_01_Montanita.jpg


***** ENG *****
The photos below were taken today at the point-break. The waves were about 4ft on a set with light offshore winds blowing. Additionally, the water was warm and clean.

***** JPN *****
ちなみに下の写真は今朝 ポイント・ブレイク にて撮影したもの。 軽いオフショアの風で、サイズは最大で 4フィートくらい。 水はきれいで温かかった。


20110404_02_Montanita_ThePoint.jpg

20110404_03_Montanita_ThePoint.jpg

20110404_04_Montanita_ThePoint.jpg


***** ENG *****
It was my last surf-session this morning in Montanita.
There were only 3 guys out there as shown in the above photos - I was just very lucky then.
In fact, contrary to my morning session, a big problem in Montanita is usually the crowds.
Surfing here on a weekend? Forget it!
Due to the fact that Montanita is only a few hours away from Guayaquil, Ecuador's biggest city, and 7 to 8 hours away from Quito, the capital, lots of guys and gals gather here on Saturday and Sunday every week. Plus, some of the guys are quite territorial, though I doubt if they are real local-local....
Playas could be scary empty, whereas Montanita can be dangerously crowded. It's time for me to move on!

***** JPN *****
今朝がモンタニータでの最後のセッション。
こんなにきれいなコンディションだったにも関わらず、僕を含めて入水していたのは 4人 のみとは非常に幸運だった。
モンタニータ の波は本当に質が良いのだが、一つ問題がある。 それは人の数。
週末にモンタニータで波乗り? 他をあたったほうが無難かもっ!
エクアドル最大の町 グアヤキル から車で約 4、5時間。 首都の キト からだと車で約 7、8時間 のところに位置するため、土曜や日曜日は 激混み になるのは必須 (日本はもっと酷い状況だが)。 更に拍車をかけるかのように、地元サーファー達が結構なくせ者。 こいつらが本当に地元生まれの地元育ちなのかは不明だが。。。。
今 思い返せば、プラヤズ は少し気味が悪いくらいに人が少なかった。 それの真逆で、モンタニータ は他サーファーにいつ激突してもおかしくないくらいに混んでいた。 地上でも海中でも、人ごみだけは好きになれない自分。 ここは 移動 移動


20110404_06_Leaving_Montanita.jpg






QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。