上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20110418_02.jpg

***** ENG *****
I arrived in Salvador from Bogota today - a 5-hour flight from Bogota to Sao Paulo & a 4-hour wait in Sao Paulo & a 2-hour flight to Salvador.... It's been a long long day.

This is my second visit to Brazil, and I'm absolutely loving this country.
The familiar atmosphere, smells and good vibes amongst Brazilian people are making me simply feel like I'm back home.
I might feel it even more strongly when I finally set foot back in Sao Paulo next week where I started my trip in South America last November.


***** JPN *****
今日やっと南米大陸の真東に位置する ブラジル のサルバドール に到着。 今回の フライト・スケジュール がちょこっと複雑で ボゴタ から サンパウロ まで 5時間飛んで、4時間ほど空港内で待ちぼうけした後、サンパウロから2時間弱飛んで ようやくサルバドールに到着した。。。。

これでブラジル訪問は二回目。
空港に着くやいなや、この国の持つ独特の雰囲気や匂いを感じ、友好的なブラジル人たちに迎えられると ”あーっ、ここはまるで第二の母国のようだっ” と錯覚してしまうくらい僕はこの国が大好きになってしまっている。
昨年の11月、南米旅行の出発地点が ブラジル の サンパウロ だったので、そのサンパウロに戻ったらもっと強くそう感じるのかもしれない。


20110418_01.jpg



***** ENG *****
My trip in South America is almost coming to an end. And right now, my itinerary over the next few weeks are the following;


1) Salvador (A few days)

2) Rio de Janeiro (A few days)

3) Sao Paulo (Two days and catch a flight to Houston)

4) Houston (Three days and catch a flight to Panama)

5) Panama City and then all the rest of Central America


As for now, Sooooo Goooood to be back in Brazil ! !


***** JPN *****
僕の南米周遊旅行も今週と来週かけてここブラジルを少し旅したらもう終わり。 ちなみに、以下がこれから数週間先までの僕の旅程;


1) サルバドール ( 4 ~ 5日間滞在 )

2) リオデジャネイロ ( 4 ~ 5日間滞在 )

3) サンパウロ ( 約2日間滞在 米国・ヒューストン 行きのフライトあり )

4) ヒューストン ( 約3日間滞在 中米・パナマ 行きのフライトあり )

5) パナマ・シティ に到着後、中米諸国を巡る旅開始


とにもかくにも、先ず このブラジルに戻って来れて何よりっ!!


20110418_03.jpg





スポンサーサイト

***** ENG *****
I went surfing this afternoon at a spot called Barra (pronounced as "Baha" in Portuguese).
Barra was a beach-break located near the light-house in Salvador and today's waves were only 3ft in a set.


***** JPN *****
今日の午後 Barra ( ポルトガル語では ”バハ” と発音) という場所に波乗りに行った。
この バハ はサルバドールの観光名所の一つである 灯台 の近くにあるビーチブレイク。 今日の波はセットで 3フィート(ハラ)。


20110419_01.jpg


***** ENG *****
The water was very warm and I wanted to take some water-shots with my digital camera, so I took it with me into the water.


A few minutes later,


It Shut Down and Stopped Working....


***** JPN *****
水は非常に温かかった。 そして、久しく撮っていない海中(海上?)での写真撮影をしようと思い付いた自分。 早速デジカメと一緒に入水。


数分後、


デジカメが完全に動作しなくなった。。。。


20110419_02.jpg


***** ENG *****
It was just over a month ago when my beloved W90 broke down in Easter Island.
Now another digital camera - FujiFilm's FinePix XP - was sacrificed for my surfing....

Although this FinePix XP wasn't as good as Pentax W90, I'd like to thank my 2nd digital camera for keeping up with me all the way from Peru.

I really miss my W90 now!


***** JPN *****
僕が溺愛していたペンタックスの W90 がイースター島で故障したのはつい一ヶ月前くらいのこと
今度はこの 富士フイルム FinePix XP (同じく防水カメラ) が波乗りの犠牲となってしまった。。。。

W90 に比べると使い勝手に難があったこの FinePix XP。 それでも ペルー の リマ にて購入後、ここまで一緒に旅をしてきたこの 2台目 に感謝。

やっぱり、W90 が愛おしい!




***** ENG *****
Flying again!
This time I fly from Salvador to my much anticipated destination - Rio de Janeiro.

The surf in Salvador was just Okay, but I still had a great time there.
The only pity was that I have no photos for my stay in Slavador because of my crippled 2nd digital camera.

The photos below are all taken by my BlackBerry.


***** JPN *****
またまた飛びますっ!
今回のフライトは サルバドール から 待ちに 待ちに 待ちに 待った リオデジャネイロ。

サルバドール での波乗りはイマイチだったが、(陸上では)かなり楽しい時間を過ごせた。
唯一残念なことは、二台目のデジカメが動作不良を起こしたため、サルバドール滞在中の写真が全く無いこと。

下の写真は BlackBerry のカメラ機能にて撮影。


IMG01057-20110422-1350.jpg


***** ENG *****
I arrived in Rio in the afternoon and headed straight to the area called "Recreio" by public bus.

Rio is a huge city and it took me almost three hours from the airport to "Rio Surf n Surf" - a hostel located at Macumba Beach.


***** JPN *****
リオに到着したのは昼過ぎころ。 到着後直ぐに "Recreio (レクレイオ)" というエリアまで市バスで移動。

リオという町 とてつもなくデカイ! なので空港から今晩から数泊する予定の "Rio Surf n Surf" という Macumbaビーチ にある 宿まで3時間もかかってしまった。


IMG01063-20110422-1711.jpg

IMG01078-20110423-0803.jpg

IMG01079-20110423-0822.jpg


***** ENG *****
When I walked in at Rio Surf n Surf, they had no bed available in their dormitories, so I ended up sleeping on the balcony with a borrowed mattress.... It was still BRL30.00 (almost USD19.00 including breakfast) for this space on the balcony. Not cheap at all!!

***** JPN *****
本来なら 4人共有部屋 に泊まりたかったのだが満室だったので、下の写真にあるようにベランダにマットレスを借りて寝泊りさせてもらうことにした。 これでも値段は 30レアル (約19米ドル 朝食込み)。 リオデジャネイロ は サンパウロ よりも高いっ!!


IMG01079-20110423-1659.jpg


***** ENG *****
My main interests in this city are; to go surfing (Of course!) and to visit that iconic Jesus Christ statue on Cordovado.

How exciting ! !

***** JPN *****
リオ滞在中の僕の目的は二つ。 一つ目はもちろん 波乗り! あとはブラジルと聞いて真っ先に思いつくあの建造物 - コルコバードの丘に立つキリスト像 - を見に行くこと。

超楽しみっ!!




***** ENG *****
I went surfing at the spot called "Canto do Recreio" this morning, about a 15-minute walk from Macumba beach.
So I spent the whole morning in the water and then I took a bus in the afternoon to check out Corcovado.

The ticket of Corcovado cost BRL36.00 (about USD23.00 including a return ticket for the tram which is pictured as below).

***** JPN *****
現在滞在中の Macumbaビーチ から歩いて15分位のところにある Canto do Recreio と呼ばれるビーチブレイクで今朝は波乗りをした。
なので午前中は波乗りに専念し、午後からお目当ての コルコバードの丘 に向かうためにバスに乗った。

コルコバードのキリスト像は丘へと上がる列車の往復チケット代込みで 36レアール (約23米ドル)。 下の写真に写っているのがその列車。


20110424_01a.jpg

20110424_01b.jpg


***** ENG *****
I took the tram up to the top of the hill around 3pm and it was a little cloudy then.

The photo below was taken from the top of the hill, looking down at Ipanema area.


***** JPN *****
キリスト像が立っている丘へと上がる列車に乗ったのは午後3時頃。 この時の天気は雲は多少多いが晴れ。

下の写真は丘の上から見た リオ市内にある Ipanema (イパネマ) と呼ばれる地域。


20110424_02.jpg


***** ENG *****
As the Jesus statue was built on the top-edge, there were still several stairs to be walked up in order to see the front-side of the statue.

And the below is my first encounter with the Brazilian icon.


***** JPN *****
お目当てのキリスト像は丘の頂上にそびえ立っているため、列車を降車後、幾つかある階段をさらに上がっていかないとあの姿を拝めない。

そして下にある写真が遂に僕の目の前に現れたコルコバードのキリスト像。


20110424_03.jpg

20110424_04.jpg

20110424_05.jpg

20110424_06.jpg


***** ENG *****
Needless to say, it was super-impressive to face this statue right in front of me even after I'd seen so many pictures of him before.

The only pity was that the fog was coming out of nowhere and it was getting thicker and thicker.
The statue began to play "hide and seek" with us....

Meanwhile, everybody was thinking about the same thing when having their photos taken in front of this statue.
Mind you! I didn't do it, but I was just looking at these funny people.


***** JPN *****
このキリスト像の写真やテレビ映像は今までに何回も見てきているにもかかわらず、やはり実際に目の当たりにすると ”圧巻” という一言に尽きる。

しかしながら、丘の頂上に辿り着いてまだ 30分 も経たないうちに空模様が思わしくなくなってきた。
そしてお目当てのキリスト像も濃い霧に包まれていく。。。。

神隠しのような濃い霧に包まれたキリスト像を前にしても、写真撮影する時に皆が考えていることは一緒のようだ。
もちろん、自分はこんな子供染みたポーズ(?)などはとらず、傍観者を気取っていた。


20110424_07.jpg


***** ENG *****
About an hour later, it started drizzling and the fog was the thickest ever!

A lot of people had already left by this time, but I stayed on and was hoping that I could take a few more photos of him before the last tram for today.


***** JPN *****
1時間ほどが経過した頃、小雨が振り出した。 そして霧もさらに濃くなってきた!

あれだけいた観光客もほとんど退散してしまい、残っているのは数名。 僕はどうしてもキリスト像の写真をもうあと数枚撮りたかったので閉門ギリギリまでここでネバルことにした。


20110424_08.jpg

20110424_09.jpg


***** ENG *****
Suddenly, it stopped drizzling and the fog was gradually shifting away from the statue.
A chance to take a clear shot of the Jesus statue was only for a few seconds.

So the below were my final shots of the marvellous Brazilian icon at dusk. Not bad, ha?


***** JPN *****
閉門間近になった頃、突然雨が止んだかと思ったら、霧がゆっくりとキリスト像から消え去っていった。
次の濃い霧がまたキリスト像を神隠ししてしまう前の数秒間しか写真におさめるチャンスは無い。

そして下の写真がこの時に撮影したもの。 日没後にそびえ立つ ブラジルの象徴! 僕の中では絶妙の一枚となった。


20110424_10.jpg

20110424_11.jpg




***** ENG *****
I went surfing this morning at Canto do Recreio (On the left-side of the hill pictured below).
It looked like there was a storm out there and the waves were about 4 to 5ft in a set.
The right-side of the hill was quite messy today, but the left-side was clean with offshore winds.

Up until now my surfing experience around the east coast of South America has just been Okay. However, Rio has finally provided some quality-waves to me and I'm satisfied with Rio's surf.


***** JPN *****
今朝は下の写真に写っている Canto do Recreio にある丘の左手に位置するビーチブレイクで波乗りした。
けっこう大きな嵐が接近してきているようで波のサイズはセットで 4~5フィート くらい。
写真にもある通り、丘の右側はかなりグチャグチャだったのだが、左側はオフショアの風が吹き、面もきれいだった。

リオに来るまで 僕の南米 ”東海岸” での波乗りは時期外れ(?)だったこともありイマイチなところばかりだったのだが、ここに来てほぼ毎日質の良い波に恵まれ、尚且つ水温が高いのでかなり楽しく波乗りできている。


DSCF7187.jpg


***** ENG *****
As I was walking along the beach to go surfing this morning, I noticed a bottle with colorful ribbons washed up on the beach. So I picked it up and realized that there was some sort of a wish-note inside it.

The letter was written in Portuguese and I had no idea what it was about.
I tried to get the letter out of the bottle without smashing it, but no success. So I eventually smashed the bottle and got the letter out now.


***** JPN *****
今朝 波乗りに向かうためにビーチを歩いていたら、カラフルなリボンを巻いた大きなボトルが砂浜に打ち寄せられていたのを発見。 ゴミらしく見えなかったので拾って見たところボトルの中に手紙らしきものが入っていた。

手紙はポルトガル語で書かれているみたいで、僕には全く解読不可能。
とりあえず、この手紙をボトルから出してみようと色々な手法を試みたのだが上手くいかなかったので、最終手段のボトルを地面に叩きつる方法でカチ割って手紙を取り出すことに成功。


DSCF7188.jpg


***** ENG *****
I'm actually heading to my final destination in South America - Sao Paulo - today by bus.
Until I get back to Sao Paulo, I will keep this letter in my bag and will probably ask Teresa (staff at Olah Hostel) in Sao Paulo to translate it into English for me.

My imagination about what's written in the letter is now expanding!!

" Is the writer a man or a woman ? "

" Are the contents about something very personal ? ? "

" What if the writer is asking the recipient a reply (in this case it's me) ? ? ? ", etc etc.


To Be Continued ....


***** JPN *****
実は今日でこのリオデジャネイロともお別れ。 午後のバスにて南米最後の目的地であるサンパウロに向かう。
サンパウロに到着するまでこの手紙は大事に自分のカバンの中にしまっておき、サンパウロで宿泊予定の宿 Olah Hostel に到着次第、スタッフの Teresa にでも翻訳してもらうつもりだ。

今の自分はこの手紙がどんな内容のものなのか気になってしょうがない!!

”手紙の筆者は 男性 なのか 女性 なのか ?”

”手紙には何か意味深なことでも書いてあるのだろうか ??”

”手紙の筆者が拾った人 (この場合は自分) に対して返答を求めていたらどうしよう ???” などなど


この話の続きはまた後日。。。。


20110426_03_Back_in_Sao_Paulo.jpg






QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。