上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20110620_01.jpg


***** ENG *****
The above photo shows the bus which cost me BZD50.00 to go across from Corozal in Belize to Chetumal in Mexico. Additionally, the exit fee of Belize was BZD37.50, so it cost me almost 44 US dollars in total just to get through the boarder. This is Bloody Expensive!

***** JPN *****
ベーリーズ の コロッツアル から メキシコ の町 Chetumal (以下 チェツマル) までのバスは 50ベーリーズドラー 。 そしてここで更にお金がかかるのベーリーズ。 ”出国税” として 37.50ベーリーズドラー を国境線の移民局で徴収された。 バス代も含めると合計で約44米ドルかかったことになる。 これは高いっ!


20110620_02.jpg


***** ENG *****
Chetumal is a very small city on the east coast of the Yucatan peninsula.
Chetumal Hostel is one of the very very few hostels in town and where I'm staying tonight for MXP130.00 (about USD10.00) for a 4-bed dorm including breakfast.

***** JPN *****
チェツマル はユカタン半島の東海岸沿いに位置する非常に小さな町。
そしてバックパッカーのための安宿も少ないのが痛いところ。
自分が今晩泊まる宿は Chetumal Hostel (そのまんまの名前!)。 4人共有部屋の朝食込みで 130ペゾ なので 約10米ドル。


20110620_03.jpg

20110620_04.jpg


***** ENG *****
Although this is my first town in Mexico to visit, I'm going to stay here only tonight and will move on tomorrow morning to Valladolid where the famous Mayan ruins - Chichen Itza - are located nearby.

***** JPN *****
この町が僕にとってメキシコ最初の訪問地になるわけだが、ここに滞在するのは今晩のみ。 明日の朝には次の目的地である Valladolid (以下 バヤドリード) に移動。 この バヤドリード からさほど遠くないところにマヤ文明の遺跡群ではかなり有名な Chichen Itza (以下 チチェン・イツァ) が存在する。


20110620_05.jpg




スポンサーサイト

***** ENG *****
I left Chetumal's ADO terminal by a Mayab bus at 7am and I arrived in Valladolid just after 12pm yesterday. The fare was MXN150.00 (about USD12.50) this time.
Hostal del Fraile is where I'm staying while in Valladolid for MXN110.00 (about USD9.20) per night for a 7-bed dorm including breakfast.

***** JPN *****
昨日は朝の7時にチェツマルにある ADOバスターミナル から Mayabバス に乗り バヤドリード に到着したのは昼の12時頃。 バスは 150ペソ なので 約12.50米ドル だった。
バヤドリード滞在中の宿は Hostal del Fraile というホステル。 7人共有部屋の朝食込で 110ペソ (約9.20米ドル)。


20110622_01.jpg

20110622_02.jpg

20110623_Valladolido_01.jpg

20110623_Valladolido_04.jpg

20110623_Valladolido_05.jpg


***** ENG *****
The very reason why I came to Valladolid was to see Chichen Itza.
So, I went and checked it out today.

***** JPN *****
自分がバヤドリードに来た唯一の理由はマヤ文明の遺跡 チチェン・イツァ を見に行くため。
今日早速その チチェン・イツァ へと足を運んだ。


20110622_03a.jpg


***** ENG *****
A local bus from Valladolid to Chichen Itza was MXN20.00 one way (only about USD1.70) and the bus company was called Oriente. The bus was super-cheap, but the entrance fee of Chichen Itza was not: it was MXN166.00 (about USD14.00).

Chichen Itza is open from 8am to 17pm, and a night-visit is also possible between 19pm to 22pm. I spent 6 hours at this ruin site from 11am to 17pm today: I should have been there much earlier in the morning, but I was just lazy.

***** JPN *****
バヤドリード から チチェン・イツァ までは Oriente と言う会社のバスで移動。 乗車賃はたったの 20ペソ (約1.70米ドル)。 このバスは超安かったのに対して、お目当ての チチェン・イツァ の入場料は 166ペソ (約14米ドル)。。。。

この チチェン・イツァ は朝8時(意外と遅いっ)から夕方17時まで開いている。 ちなみに夜間も別料金を払えば19時から22時まで入場可能らしい。 本来なら朝一番に入場するべきだったのだが今日の自分はちょっと寝過ごしてしまったため朝の11時頃に到着。 結局、毎度のように閉館時間の17時まで滞在した。


20110622_04.jpg

20110622_05.jpg

20110622_06.jpg

20110622_07.jpg

20110622_08.jpg


***** ENG *****
So so so, did I enjoy Chichen Itza overall today?


Nah!


Not At All. I Was Soooo Disappointed !


Crowds were a huge issue here.

I found this heritage site too commercialized with so many street-vendors on every single trail. It also seemed to me that this whole site was a "human park" rather than an archaeological site simply because I saw all kinds of people today including some ignorant tourists mostly referred to those who were carrying big pink umbrellas.

Why did they do that?

Who wants to take a photo of a heritage site in which your colorful umbrella is more vivid than the actual ruins?

Courtesy must be made!


***** JPN *****
今日の僕の チチェン・イツァ 見学、いきなり結論から言ってしまうと


失望!


この遺跡 ダメダメ!


自分が失望した大きな要因はその ”人の多さ”。

さらに自分の失望感に拍車をかけたのが露店業者・物売りの多さ。 行くとこ行くとこ必ず物売りがどこからともなく声をかけてくる。 団体観光客 + 露店業者・物売り(押し売り) がゴッタ煮状態になり僕の目には チチェン・イツァ が古代文明の遺跡ではなく 人間博物館 のように映った。 中でも目に余ったのが団体観光客がピンク色の日傘をさして歩き回っているとき。

この人たちには 脳ミソ はあるのだろうか?

みんなお金を払ってこの遺跡を見に来ている。 そんな時にカメラで撮影した写真にピンク色の傘を写したい人なんて誰もいない。

バカ という言葉でしか例えようがない!


20110622_09.jpg


***** ENG *****
As a result, it was almost impossible for me to have one clear shot of the main site - El Castillo, the pyramid of Kukulcan - without anybody interfering in the shooting-range of my camera lens.

Chichen Itza is the worst ancient ruin site that I've ever visited.

***** JPN *****
El Castillo (別名: クックルカンのピラミッド) と呼ばれるメインの遺跡なんかはこれらバカ者群衆がひっきりなしに僕のカメラの撮影範囲内に侵入してくるからちゃんとした写真を撮ることなんてほぼ不可能。

僕が今までに訪れた古代文明の遺跡の中でこの チチェン・イツァ が最悪な位置づけに今日なった。


20110622_10.jpg


***** ENG *****
Still, I MANAGED to take one photo of myself: only myself with El Castillo in the background.
This was taken almost at the closing time of the day. So I got kicked out shortly afterwards.

***** JPN *****
なんだかんだ文句を言いながらも、El Castillo を背景にした写真撮影に一枚だけ成功。
この撮影のために閉館時間ギリギリの17時前までネバッタ甲斐が少しはあった(?)




20110625_01.jpg


***** ENG *****
The bus from Valladolid to Merida cost me MXN85.00 (about USD7.00).
I came to Merida because I wanted to visit one more Mayan ruin site called Uxmal located near Merida. Despite the fact that I was already quite fed up with Chichen Itza: technically speaking, I was fed up with the crowds there, I decided to give myself one more go.

***** JPN *****
バヤドリードからメリダまでのバスは 85ペソ(約7米ドル)だった。
僕がメリダに足を運んだ理由はこの町からちょっと行ったところにあるマヤ文明の遺跡 Uxmal (以下 オシュマル)を見に行くため。 前回のチチェン・イッツァ訪問時、あまりの人の多さに嫌気すら覚え、かなり失望させられたにも関わらずマヤ文明の遺跡訪問をこれで終わらせまいと思い今回のオシュマル訪問を決意した。


20110625_04.jpg

20110625_05.jpg

20110625_06.jpg


***** ENG *****
Uxmal as a whole was quite small in comparison with the other Mayan ruins I'd been to before. It was easy to walk around the entire site in less than two hours this time.

Unlike Chichen Itza, there weren't any street-vendors or stupid visitors flocking in by a big tour-bus here in Uxmal.
The only unfortunate thing was that my Black Pentax W90 was completely crippled now. Most of these photos were taken with my BlackBerry today.


***** JPN *****
オシュマル遺跡は僕が足を運んだ他のマヤ文明の遺跡と比べるとコパン遺跡並みに小さく、二時間くらいで廻ることができた。

あの悪夢のようなチチェン・イッツァ訪問とは相反し、露天業者一切無し、バカチン団体観光客もほとんどいない というのがオシュマルだった。
唯一残念だったことは僕の三台目デジカメ W90 が動作不良を起こしオシャカに。 代わりに BlackBerry のカメラ機能で写真を撮らざるおえなかった。


20110625_07.jpg

20110625_08.jpg

20110625_10.jpg

20110625_11.jpg


***** ENG *****
By now I visited four Mayan archaeological sites on this RTW trip as listed below;

* Copan (Honduras)
* Tikal (Guatemala)
* Chichen Itza (Mexico)
* Uxmal (Mexico)

Amongst the above, I must admit that my most favourite Mayan archaeological sites is Tikal followed by Copan. And you should also know my least favourite one....

There is one more major Mayan archaeological site called Palenque on the Yucatan peninsula that I've wanted to visit, but I'm getting very itchy for some surf now rather than inland-travelling.
It's time for me to head down to the Pacific coast of Mexico! And this time I'm heading to the Mexican Pipeline - Puerto Escondido.

Puerto Escondido will be my final destination for surfing during this RTW trip.


***** JPN *****
以下箇条書きにあるのは今日までに僕が訪れたマヤ文明の遺跡;

* コパン (ホンデュラス)
* ティカル (グアテマラ)
* チチェン・イッツァ (メキシコ)
* オシュマル (メキシコ)

上記のなかでも自分の一番お気に入りはグアテマラ滞在時に訪れたティカル遺跡。 二番目はホンデュラスのコパン遺跡。 最下位になったのは言わずと知れたあれ(前記事参照)。

当初の予定ではこれまたユカタン半島上に存在する Palenque (パレンケ)と呼ばれるマヤ文明の遺跡も訪れるつもりだったのだが、ここに来て遺跡訪問はもうお腹一杯。 むしろ波乗りに専念したくてどうしようもない衝動に駆られ出した自分。
太平洋沿岸のメキシコ・オアハカ地区に急遽移動することにした。
僕がこれから向かうのは “メキシカン・パイプライン” と呼ばれる Puerto Escondido (プエルト・エスコンディード)。

この場所が僕の今回の世界一周旅行に於いての波乗り最終目的地となる。


20110625_02.jpg


!!!!! Note: Doomsday in 2012 !!!!!

***** ENG *****

Will the year 2012 really be the end of the world?

I don't believe so. And neither do today's Mayan people on this Yucatan peninsula. However, a very factual thing is that the Mayan calendar really shows only until 2012; no further years exist in their calendar.

Now the question is: " Why is the Mayan calendar finished in the year 2012 ? "

I know why!

According to the Mayans, Year 2012 is the end of one whole cycle of the universe and whoever in the Maya civilization calculated all these days, weeks, months and years in such a huge rotational method must have become super exhausted when they completed one cycle-calendar, so they could not be bothered to calculate them again for the next one.

Even the highly sophisticated Mayan mathematicians were human beings like us in the end.


!!!!! 備 考: 2012年世紀末問題 !!!!!

***** JPN *****

”2012年に世界が滅びる” という噂は本当なのだろうか?

自分は全くこれを信じていない、 ユカタン半島で今も暮らしている大半のマヤ族の人たちも信じていない。
しかしながら、一つだけ間違いないことがある。 それは古代マヤ文明のカレンダーが 2012年 で本当に終わっているということ。

では何故 遥か昔からマヤの人々が継承してきたカレンダーが 2012年 で終わっているのだろうか?

僕なりの見解はこうだ:

実は 2012年 に (マヤの人たち曰く) 太陽や他惑星などの天体周期が節目を迎えるらしい。 察するに古代マヤ文明の数学者達はそれはそれは地道な努力と執念で天体観察し数値を導き出してこの壮大なカレンダーを完成させたことだろう。 計算に計算を重ねクタクタになった彼等はおそらく ”ふーーーっ、次周期の計算なんてもうやってらんねー!” とか言ったりして仕事を完全放棄。 これが原因でマヤのカレンダーが 2013年 以降作られることはなかった。 ちゃんちゃん

超精密なカレンダーを完成させた古代マヤ文明の天才数学者達も所詮は僕等と同じ人間だったということである。




20110627_01.jpg

20110627_02.jpg


***** ENG *****
I left Merida at 9am yesterday and arrived in Puerto Escondido at 10:30am this morning via Villahermosa: such a long tiring bus-journey!

The bus from Merida to Villahermosa was no problem because it was the first class. However, the overnight-bus from Villahermosa to Puerto Escondido was REAL economy class without a toilet! Fortunately, the bus made quite a few stops to get some snack and to go for a toilet: this is partly the reason why it took so long to get to Puerto Escondido.


***** JPN *****
昨日の朝9時にメリダを出発。 そしてビヤハルモサとう町を中継し目的地のプエルト・エスコンディードに到着したのは今朝の10時半頃だった。 久々の長距離バス移動!

メリダからビヤハルモサまでのバスはファーストクラスを選んだので全く問題無かったのだが、ビヤハルモサから終点のプエルト・エスコンディードまではトイレ無しの夜行エコノミークラス・バスだったので結構苦労した。 トイレ休憩や軽食のために途中いくつかの町で停車したためプエルト・エスコンディードの到着が遅くなったのも仕方ない。


20110626_to_Puerto_Escondido_01.jpg


***** ENG *****
"La Casa de Pakololo" is where I'm staying while I'm in Puerto Escondido.
It's located on the main street of Zicatela Beach and owned by a Mexican guy called "Pakololo". A single private room (Yes! I don't have to share it with anybody!) for MXN150.00 (about USD12.00) and there is a guest kitchen, so that I can cook for myself with a very weak stove which is not strong enough to even boil pasta....


***** JPN *****
プエルト・エスコンディード滞在中の宿は "La Casa de Pakololo"。
パコロロ というメキシコ人のおっちゃんとその家族が営んでいて、メインのジカテラビーチは目と鼻の先にある。
ここに来て予算に余裕も出てきたのでドミトリー(他旅行者との共有部屋)ではなくシングル・プライベートに宿泊することにした。 値段は一泊150ペソ(約12米ドル)でゲスト用のキッチンがあるのは良いのだがコンロの火力が弱すぎてパスタすら茹でることができない。。。。


IMG00346-20110707-1032.jpg



***** ENG *****
You cannot see how big the waves were at Playa Zicatela in the photos below: it was not small and actually quite messy due to strong cross-shore winds. I did not see one single person out in the water today.

***** JPN *****
肝心のジカテラビーチの波はと言うと、以下にある写真の通り今日は横風ビュービューのぐちゃぐちゃで完全にクローズ。 誰一人として沖に出ていなかった。


20110627_03.jpg


***** ENG *****
No surfing at Zicatela today, but I walked down to La Punta: a lefthand pointbreak located at the south end of Puerto Escondido. This spot was slightly protected from huge swells and winds, quite a few guys were surfing at La Punta in the afternoon and the waves were about 4ft on a set with some barrels to be had occasionally.

No more inland-traveling and it's time to release my dusty body into the water.


***** JPN *****
今日はどう頑張ってもジカテラビーチでの波乗りは不可能だったので、代わりに同ビーチの最南端に位置しているポイント・ブレイク La Punta (以下 ラ・プンタ) に夕方前に偵察しに行ったらビックリ。 セットで 4フィート くらいの面ツルの波が割れていて、たまにチューブを形成する波も。 もちろん結構な数のサーファーが既に入水中だった。

ここ暫くの間、内陸部の旅が多かったので海と波を見れて一安心。 やっと自分自身を再放流できる。


20110627_04.jpg

20110627_05.jpg

20110627_06.jpg




***** ENG *****
I've only surfed La Punta since I came to Puerto Escondido five days ago. This was because of the conditions at Playa Zicatela: it didn't settle down at all till yesterday, just messy with strong onshore winds constantly blowing all day every day.
As the conditions for Playa Zicatela finally got a lot better and cleaner this morning, it was time for my very first session at Zicatela (aka Puerto Escondido). I was a little nervous though.

***** JPN *****
プエルト・エスコンディードに来て五日経つが、今まで ラ・プンタ での波乗りのみ。 それもこれもメインの ジカテラビーチ が昨日まで全く良くならなかったからだ。
ようやく今朝になってコンディションもかなり落ち着いたので、待望の ジカテラビーチ初サーフ の日がやってきた。 ”待望” と言っても ジカテラビーチ の波は危険を伴うほどパワーがあるので一抹の不安もあり。


IMG00239-20110701-1057.jpg

IMG00241-20110701-1058.jpg

IMG00242-20110701-1058.jpg


***** ENG *****
Today's waves were about 3 - 5ft on a set with no winds: onshore winds slightly came up around midday.
Although the waves don't appear to be big in the photos in this article, these hollow waves were big and heavy enough for me and very powerful.

***** JPN *****
今朝の波はセットで 3 - 5フィート の面ツル (昼前くらいに横風が吹き出した)。
この記事内の写真ではあまりサイズがなさそうに見えるが、実際にパドルアウトすると僕には十二分なサイズ。 しかもテイクオフからホレホレの波。


IMG00262-20110703-0938.jpg

IMG00264-20110703-0941.jpg

IMG00280-20110703-0956.jpg


***** ENG *****
I now fully understand why many locals at Playa Zicatela don't use a leash-code.
This morning I had a couple of wipe-outs in which the waves rapidly sucked me in and I was held under the water quite violently for a long time as if I were inside a big washing-machine. I tried to emerge, but my board was caught up in a massive current and it kept dragging me down due mostly to the fact that I had a leash-code on my leg attached to the board.

A Lesson Learnt:
Don't try too hard to stay afloat after a wipe-out when surfing with a leash-code at Playa Zicatela. Stay calm and just watch out for the next killer wave behind!


***** JPN *****
ここに来てジカテラビーチの大半のローカルサーファーがリーシュを着けない理由がやっと分かった。
今朝の自分は調子よく幾つか良い波に乗れたのだが、二回ほど危ない ワイプアウト も喰らった。 それらの ワイプアウト ではまるで自分の体が大型洗濯機の中に放り込まれたかのような状態に。 無論、自分のボードは濁流のようなカレントに引きずり込まれ全く上がってこない。 更にボードと自分をしっかりと繋げているリーシュのせいで自分自身も海中に何度も引きずり戻されるといった始末。

本日の教訓:
ジカテラビーチ で リーシュ を装着し波乗りする場合、ワイプアウトを喰らっても無理に海面に浮上しようとせずに気持ちを落ち着かせること。 むしろ次に来る どでかいセット を喰らわないように注意しましょう!


IMG00251-20110701-1451.jpg


***** ENG *****
I still enjoyed surfing these powerful waves at Playa Zicatela this morning for the first time in my life.

***** JPN *****
何はともあれ、僕の ジカテラビーチ初サーフ はかなり充実したものとなった。






QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。