上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


!!!!! Note !!!!! You might want to skip this article if you are eating right now.
!!!!! 注意 !!!!! 現在食事中の方は、この記事を飛ばしたほうが良いかも。


***** ENG *****
I haven't been feeling well for the last few days now: diarrhea and a real sharp pain in my belly for three days, no vomiting, though. Right now I just need to stay close enough to a toilet for "emergency landings".
It's just ironic; I was perfectly fine travelling through some nasty parts of Indonesia, Sri Lanka and the Middle East up until now. And here I am sick in Germany....
Being sick when travelling is not fun at all and I keep wondering what is the cause of this illness. The mackerel sandwich is very suspicious (Refer to the article "Back in Istanbul for Fish (2010/09/23)") or Lufthansa's in-flight seafood meal that I had on my way to Frankfurt (pictured below).

***** JPN *****
物凄く調子が悪いわけではないが、ここ数日間お腹の調子がおかしい。 吐き気は全く無いが、三日前から下痢の症状と下腹部辺りに鋭い痛みが時々はしる。 こんな症状のときは、いつでも ” 緊急着陸 ” できるようにトイレの近くを離れることができない。
今までインドネシア、スリランカ、中東でかなり衛生環境の悪いところを旅してきたのに、ここドイツに来てからお腹の調子が急におかしくなったのは皮肉だ。。。。
旅行中に病気にかかるのは少しも面白くない。 何が原因でこんなことになったのか、いろいろ思い出してみたが、やはり怪しいのはイスタンブールのサバサンド (過去記事 "Back in Istanbul for Fish (2010/09/23)" 参照)、もしくは以下の写真にあるフランクフルトへ移動中に口にしたルフトハンザ航空の機内食(これもシーフードだった)。


IMGP4855.jpg


***** ENG *****
I went to a pharmacy yesterday and bought some medicine for my tummy. However, I wanted to have a second opinion on my sickness from somebody: ideally, from a doctor. So I called my insurance company - Mitsui Sumitomo Kaijo - and decided to go and see a doctor this afternoon.

***** JPN *****
昨日、薬局に行って薬剤師が薦めてくれた薬を購入し、現在はその薬を服用中。 しかし、このままの状態が続くのも嫌だったので、医者に診てもらったほうが良いと思い、僕が契約している旅行保険会社の 三井住友海上 へ電話し、薦めてくれたフランクフルト在住の医者に今日の午後 足を運ぶことにした。


IMGP4910.jpg


***** ENG *****
Well, Dr. Najman (I won't reveal his full name) was no help at all. He checked the colour of my tongue, asked me to lay on the bed and pushed his hands around my belly to see if I would feel any pain.
I can do that by myself !
We actually ended up talking for ten minutes or so about Israel because I told him that I was in Syria and Jordan just a week ago and he himself had been to the Middle East before.

He was a quack !

I was given a prescription for my diarrhea, but this prescription turned out to be the same medicine as the one that I already bought yesterday. Bugger!
Later in the day I called my insurance company again and just complained about him.

***** JPN *****
保険会社が推薦してくれた ドクター・ナイマン という医者に足を運んだのだが。。。。 このおっちゃんは僕の舌の色を確認した後、ベットに横になるように支持してから 僕のへそ周りを手で押して痛みなどを感じるか否かだけ聞いて診察終了。
こんなの 自分でできるわぁー!
また 僕が数日前まで中東を旅していたことを伝えると、このおっちゃんも中東を旅した経験があるらしく、彼が訪れたイスラエルの話を何故か 10分 ほど聞かされる羽目に。

この やぶ医者がー!

結局、処方箋を出してもらったのはいいのだが、この処方箋でもらえる薬は僕が昨日に薬局で購入した薬と一緒だった。 駄目駄目じゃん。。。。
あとから保険会社に再度連絡して彼のやぶ医者ぶりを愚痴っておいたけどね。




スポンサーサイト

IMGP4909.jpg


***** ENG *****
Luckily, I have an appetite even though my tummy is still a little funny. I try not to eat meat as much as possible these days, but curry wurst is my favourite; I easily surrender to this German junk food.

***** JPN *****
お腹の調子が悪いにもかかわらず、不幸中の幸いなことが 食欲 のあること。 30代に入ってから極端に肉を口にする機会が少なくなった自分。 でもドイツに来たからには 大好物(?)の カレー・ヴルスト を食べないわけにはいかない。


IMGP4904.jpg




***** ENG *****
I'm sure when tourists (especially Japanese tourists) visit Germany, they normally go sight-seeing to Berlin, Dresden, Bremen, the Rhine, etc.
My personal definition of what makes Germany so German is their highly sophisticated and technical industries for electronic devices, automobiles, etc.
On this round-the-world trip, I'm going to skip those historical cities. Instead, I'll be focusing on visiting four major automobile companies' museums - Porsche, Mercedes Benz, Audi and BMW. Now I hear you say: "What about Volkswagen?" Well, VW has never been my cup of tea. So I'll give it a miss this time.

***** JPN *****
ドイツを訪れる多くの観光客 (特に日本人観光客) は、ベルリン、ドレスデン、ブレーメン や ライン川地方 といった観光名所に必ず足を運ぶのが通例だと思う。
しかし僕にとって ” ドイツらしいドイツとは何か? ” を考えると、やはり最新技術を駆使した電子機器や車の製造を担う一大工業国というイメージが真っ先に頭をよぎる。
僕の今回の世界一周旅行では、ベルリン や ドレスデン といった観光名所は飛ばして、その代わりにドイツ自動車メーカーである ポルシェ、メルセデス・ベンツ、アウディ、BMW の四社が持つ博物館に足を運びたいと思う。 ” 一番でっかい フォルクスワーゲン を忘れてないか?” って? VWは子供の時から興味が無いので今回はパス。


IMGP4914.jpg


***** ENG *****
The above photo is the latest Mercedes Benz - SLS AMG, the revival of 300SL Gullwing. So awesome to see it right on the street!
Before catching up with Toni and Julia in Munich, a heavily industrialized city called Stuttgart is conveniently located on my way. Thus, I'll drop by Stuttgart to visit Porsche and Mercedes Benz museums.

***** JPN *****
上の写真は昔の 300SLガルウィング という車を現代に蘇らせた最新の メルセデス・ベンツ SLS AMG という車。
実際に町中で見ると凄くかっこよく見える!
Toni と Julia が住む ミュンヘン に向かう丁度途中に ポルシェ と ベンツ の拠点 シュトゥットガルト の町が位置するので、そこに寄ってから ミュンヘン へ向かう予定。




***** ENG *****
My tummy is heaps better today than the last few days.
One thing that I learnt now is that when you become sick in a foreign country, the medicine that you buy in that country works the best: this applies to me at least in developed countries.

I'm now catching a train operated by Deutsch Barn from Frankfurt Main to Stuttgart.
When I last caught a DB train in December 2009, my train was stuck between Cologne and Frankfurt due to a heavy snowstorm and I missed my flight for Nagoya then.

***** JPN *****
やっとお腹の調子が良くなった。
今回学んだことは、旅の途中で体調が悪くなった場合、その旅先で購入した薬が一番良く効くということ。 しかしこれも発展途上国の場合はどこまで有効かは疑問が残る。 今回はシリア滞在中にマリからもらったスポーツドリンクの粉末を溶かして飲みまくったのも結構効いた気がする。 ありがとう、マリ!

今からドイツバーンの列車に乗って フランクフルト から シュトゥットガルト を目指す。 前回 2009年12月 に仕事で ドイツ を訪れたときは ドイツバーン でえらいめにあった。 あの時は何十年振りの大寒波に見舞われ僕の乗った列車がケルン ~ フランクフルト間で運転見合わせ。。。。 名古屋に帰る飛行機に乗り遅れた。


IMGP4942.jpg


***** ENG *****
Unlike how punctual German people are generally reputed to be, German trains are not punctual at all. I'm only hoping that my train won't be delayed today as my schedule in Stuttgart is very tight.

In the meantime, I asked the manager at Five Elements Hostel to keep my two surfboards in their storage while I'm away. So I'm feeling very light now.

Yuppieeee!


***** JPN *****
一般的にドイツ人は堅実で時間厳守なことで知られているが、ドイツの列車は良く遅れる。 僕の シュトゥットガルト の予定は詰め詰めなので極力遅れないで目的地まで行ってくれることを願うばかり。

これからまた暫くの間は波乗りしないので、今日までフランクフルトで泊まっていた Five Elements Hostel のボスに了解を得て 二本のサーフボード を荷物置き場に置かしてもらう事に。

また足軽だぜー!




***** ENG *****
As soon as I arrived in Stuttgart, I checked in at a hostel called "Jugendherberge HI" located up on a hill in the city. I dropped my backpack in my hostel room and caught a local train to Neuwirtshaus station where the Porsche museum was located right outside of it.
The photo below shows the museum. It looks enigmatic, yet very German to me. The entrance fee is EUR 8.00.


***** JPN *****
シュトゥットガルト駅に着いてから直ぐに Jugendherberge HI (日本名わかりません) というホステルへ直行しチェックインを済また。 自分の荷物を部屋に降ろすと Neuwirtshaus というポルシェ博物館から一番近い駅 (これも日本名わかりません)を目指すことに。
下の写真がそのポルシェ博物館。 この奇怪なデザインがとてもドイツらしい。 早速 入場料の 8ユーロ を払い中へと足を運んだ。


IMGP5218.jpg


***** ENG *****
Almost all cars in this museum are exhibited chronologically: they are well-maintained, well-displayed and very descriptive. Such is German, right?

***** JPN *****
この博物館のほとんどの車が製造年月日の古い順から時系列に陳列されている。 全て保存状態良好で説明もわかり易い。


IMGP4975.jpg

IMGP4966.jpg

IMGP5002.jpg

IMGP5078.jpg

IMGP5106.jpg

IMGP5043.jpg

IMGP5070.jpg

IMGP5069.jpg

GR20100930_1.jpg

GR20100930_2.jpg

GR20100930_3.jpg

GR20100930_4.jpg


***** ENG *****
I spent three hours here and absolutely loved it: I wouldn't actually mind spending a whole day here! It was that good fun.

Amongst the exhibited cars, my favourite was the one below - Porsche 550 Spyder, aka James Dean's beloved racer.

***** JPN *****
僕は合計 3時間 ほどいたのだが閉館時間になり終了。 おそらく丸一日ここにいても飽きないと思う。

展示車の中で僕の一番お気に入りのポルシェは下の写真: ポルシェ 550 スパイダー (ジェームス・ディーンの最後の愛車である。)


IMGP5022.jpg


***** ENG *****
Tomorrow I'm going to visit the Mercedes-Benz museum.
Can't wait!

***** JPN *****
明日はメルセデス・ベンツの博物館を訪れる予定。
かなり楽しみだ!






QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。