IMGP8400.jpg


***** ENG *****
I arrived in Lisbon airport just after 14pm. As soon as I stepped out of the airport, I instantly thought: "Oh, very warm here."
I flew by TAP Portugal today and I was expecting them to charge me for my surfboard case just like what happened to me at Frankfurt airport with Lufthansa three weeks ago, but TAP Portugal didn't charge me for it at all today. Lucky me!


***** JPN *****
ビルバオからひとっとびでリスボン空港には 14時頃 に到着。 自分の荷物を拾い上げて、空港から一歩足を踏み出し思ったのは: ”おーっ! 暖かい。”
今回の空の旅は TAPポルトガル航空 だった。 3週間前に ルフトハンザ航空 で飛んだ際にはサーフボードの超過料金で痛い目にあっているので今回も超過料金が請求されるだろうと予想していたのだが、何故か全く請求されなかった。 ラッキー!


IMGP8403.jpg


***** ENG *****
The reason why I came to Portugal is....

For Surfing!

Therefore, I'm not staying in Lisbon tonight, but am going straight to a little sea-side town called Peniche, about one and half hours by bus from Lisbon. I first took a yellow bus called AEROBUS from the airport (EUR3.50) to go to Lisbon city's main bus-terminal as pictured above.


***** JPN *****
今回ポルトガルを訪れた一番の理由はというと…

もちろん 波乗り!

だから今晩はリスボンには泊まらない。 リスボンからバスで約1時間半ほど北上したところにある小さな海沿いの町 ペニーチェ に今から直行。 上の写真は 空港からリスボンの長距離専用バスのバスターミナルまで移動する際に乗った AEROBUS。 運賃は 3.5ユーロ だった。


IMGP8405.jpg


***** ENG *****
At the bus-terminal I caught a long-distance bus for Peniche as pictured above. The bus company was called "Rede Expressos" and the fare was EUR8.50 for one way.

***** JPN *****
そしてバスターミナルに着くと、上の写真にある 長距離用バス に乗り換えてペニーチェへと向かうことに。 バス会社は Rede Expressos という名前で、片道 8.5ユーロ。 案外安い。


IMGP8409.jpg

IMGP8416.jpg


***** ENG *****
I arrived in Peniche around 18pm.
As soon as I checked in at a hostel called "Peniche Hostel - Backpackers" for EUR15.00 for a 4-bed dormitory per night (including breakfast), I was very hungry so I went out for dinner in town.

Peniche is a very small town: it used to be just a fishermen's village. There aren't many restaurants here. Somehow I walked into this little cafe/restaurant and ordered fried cuttlefish tonight (pictured below), which turned out to be just Okay and I was the only customer then....

***** JPN *****
ペニーチェに着いたのは 18時頃。
今晩から泊まる宿は "Peniche Hostel - Backpackers"。 4人共同部屋で一晩 15ユーロ(朝食込み)。 お腹がすごく空いていたのでチェックインしてから直ぐに晩御飯を食べに出かけた。

ペニーチェはちょっと前まで漁村のみの町だったので、外食できるレストランの数も限られている。 そんな限られたお店の中で自分が足を運んだのは カフェ兼レストラン 風のお店。 何故かこのお店で下の写真にある イカのフライ を注文。 味はいまいち。 客は自分以外に誰もいなかった。。。。


IMGP8417.jpg



スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR