上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IMGP9289.jpg


***** ENG *****
I haven't been feeling well since I came back to Sao Paulo from Maresias on Saturday two days ago. I don't know what it is, but my symptoms are extreme dizziness as well as extreme dullness, a joint pain, a slight headache, and a diarrhea which only started this morning....
It's been 10 days since I came to Brazil and I'm wondering what is really wrong with me: Did I eat something rotten? Or did I get bitten by some nasty mozzies? Well, I did get bitten quite a few times while I was in Maresias in fact.... Unnecessary concerns are popping up in my head such as the below;

1. Yellow Fever? Maybe. But I just had a vaccination last Tuesday!

2. Dengue Fever? Possible. But it's very rare in Brazil, yo!

3. Malaria? No way! But it could be. Who knows?


***** JPN *****
二日前の土曜日に Maresias からサンパウロに戻って以来、あまり体調が思わしくない。 現在確認できる症状としては: ひどい目眩や立ち眩み、激しい脱力感、関節痛に軽い頭痛。 そして今朝から下痢も少し。。。。
ブラジルに来てから今日で10日目。 何で急にこんなに調子が悪くなったのか気になってしょうがない。 どこかで腐ったものでも口にしたっけ? それとも変な虫にでも刺されたか??
実は Maresias 滞在中に蚊らしき虫にかなりの回数刺された。 それが原因かーっ? いずれにしても今 僕はかなりの恐怖感に駆られている:

1.黄熱病? 有り得る。 だけど予防接種は先週の火曜に済ませたぞ

2.デング熱? 多分。 でもブラジル南部では稀なはず

3.マラリア? そんなバカなっ! でも万が一の確立で有り得る


IMGP9257.jpg


***** ENG *****
I know it sounds quite out of my mind, but having been bitten by a few mozzies in the rainy season in Brazil and having some "similar symptoms" could make sense for me to have these unnecessary worries.
Now there is one thing that I do know: I'd better go to hospital for some check-ups. As a result, I went to "Hospital Sirio-Libanes" around 11am this morning, one of the recommended hospitals by Mitsui-Sumitomo Kaijo - my travel insurance company.

When Dr.Christian Morinaga attended me, he told me that a nurse would give me an injection and then I would be put on a drip. He also suggested that I should go through all the necessary examinations such as a blood-test for any suspicious diseases, an X-ray for any lung-infection and an urine-test for any internal organ failures. Believe it or not, I went through all of them just to make sure everything was fine with me.

***** JPN *****
馬鹿げた話に聞こえるかもしれないが、雨季のブラジルで、しかも山と海に囲まれた Maresias で幾度か蚊に刺されてから ”それらしい症状” が体に現れてくれば、嫌でもあらぬ妄想をしてしまうもの。
ここまできたら病院へ行って診てもらうしかない。 ということで、契約している三井住友海上保険に早速連絡し、薦められた "Hospital Sirio-Libanes" へ今朝の 11時頃 行った。

僕を担当してくれたお医者さんは日系ブラジル人の Christian Morinaga 先生。 彼曰く、先ずは注射を撃ってから点滴が必要とのこと。 更に ”念のため” 伝染病に感染していないかを確認する血液検査、肺感染症を確認するためのレントゲン検査、内臓器官の機能を確認するための尿検査、これら全てを受けておいたほうが良いとの事。
大げさな様だが ”念のため” 全て受けることにした。


IMGP9259.jpg

IMGP9274.jpg

IMGP9273.jpg


***** ENG *****
After sitting with the drip for an hour and then surfing on the Internet for 3 hours in a waiting room to hear the results of all the examinations (this hospital is a private one so it's impressively well-facilitated), my name was called and I spoke with Dr.Morinaga again.
He basically told me that the results were all good, no sign of contracting any diseases, no lung-infection and no organ failure. However, he told me that I might have contracted a viral infection....
Oh well, this is kind of good news for me and I do feel better after the injection and the drip, but I'm still felling no energy and it makes me wonder what really caused my viral infection.

It was 17pm when I left the hospital.
I sincerely thanked Dr.Morinaga and all the staff members, they were very helpful and it was so different this time from how I was treated in Frankfurt about two months ago!

Now whatever is wrong with me, I'm only hoping to get better as soon as possible. I wanna get back on the road!


***** JPN *****
1時間 の点滴の後、全ての検査を行ってから 3時間 ほど結果が出るまで待たなくてはいけなかったので病院内にあるパソコンで暫しネット閲覧(この病院はプライベート専用みたいなので、その辺の日本の病院よりもきれいで施設も充実)。
しばらくして自分の名前が呼ばれたので、再度 Morinaga 先生の医務室へ。
先生曰く、伝染病の疑いは無く、肺感染も内臓器官の機能低下も無いとのこと。 しかし血液検査の結果数値から ”おそらく何らかウィルスに感染したのではないか ” とのこと。。。。
はーぁ! 疑っていた伝染病の感染が無いことにホッと胸を撫で下ろしつつ、点滴後にすこし体調は良くなったが、まだ激しい脱力感が体に残っている。 そして ”ウィルス感染” と言われても、何処で何が原因だったなのかさっぱり検討つかず狐につままれたような感覚。

結局、病院から出てきたのは夕方の 17時頃。
Morinaga 先生と病院のスタッフにはすごくお世話になったので深く感謝をした。 二ヶ月前に フランクフルト で診察を受けたとき とは大違い!

薬の処方箋などは一切無し。 あとはいち早く自然治癒するのを待つだけ。 原因が何だったにしろ、早く治して旅を再開させたい!


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。