***** ENG *****
I left Asunción for Encarnación by bus today. Another bus-ride in Paraguay, but it was no problem and no attack this time!

***** JPN *****
今日 アスンシオンを出て、南部にあるエンカナシオンという町までバスで移動。 またまた、ちょい危険なパラグアイでのバス移動。 でも今回は何事もなかった!


IMGP9757.jpg

IMGP9776.jpg

IMGP9794.jpg


***** ENG *****
The ticket cost me PYG55,000 (about USD14.00) and the bus made quite a few stops on the way. It took me more than 6 hours to Encarnación: it should have taken only 4 hours or so.

***** JPN *****
バスのチケットは 55,000グアラーニ (約 14米ドル)。 途中で何回も停車し、乗客が乗り降りしたので通常なら 4時間 くらいで着くところが 6時間 もかかってしまった。


IMGP9800.jpg


***** ENG *****
Why did I come to Encarnación?
Because it's the only decent-size town in the very south end of Paraguay and I'm going to exit Paraguay from here and enter Uruguay next. It's also because I want to visit the Jesuit Missions of La Sant sima Trinidad de Paraná (Long name!) and Jesus de Tavarangue tomorrow, both of which are located near Encarnación. Tamara - Oz girl I met in Floripa - also recommended them for me.
I'm staying in Hotel Germano today, just opposite from the bus-terminal in Encarnación. This was also recommended by Tamara. My room is private twin, but I only paid for myself - PYG40,000 (about USD10.00). Quite cheap and I don't have to share the room with anybody else. Yeahhh!

***** JPN *****
なぜ エンカナシオン に足を運んだのかって?
理由は単純に エンカナシオン がパラグアイ最南部に位置する中規模の町なのでパラグアイから更に南に位置するウルグアイに向かう予定の自分にとっては都合が良いのと、Tamara お薦めのユネスコ世界遺産に登録されている イエズス会伝道所の遺跡群 "The Jesuit Missions of La Sant sima Trinidad de Paraná" と "Jesus de Tavarangue" が エンカナシオン からさほど遠くないところに位置しているため、明日それらを訪れたかったから。
今晩はこの町のバスターミナルの直ぐ側にある Hotel Germano という日系パラグアイ人女性が経営する宿に泊まることに (これも Tamara お薦めによるもの)。 部屋は非常に質素な二人部屋だったが、料金は1人分の 40,000グアラーニ (約 10米ドル)。 非常に安い。 そして久しぶりの個部屋。 かなりうれしいー!


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR