Chilly Chile00a


***** ENG *****
It was just after 6am this morning.
It was still dark and cold outside: it wasn't so easy to motivate myself to go surfing or to even get myself out of bed.
Benjamin and Rodorigo, both are ski-instructors and the hostel's oners, took Adam from Manly, Sydney and me to a point-break called Punta de Lobos today.

***** JPN *****
今朝は 6時 に起床。
チリはまだ真夏なのだが朝の6時でも外はまだ暗く寒い。 ここまで冷えると波乗りに行く気力どころか、ベットから出ることすらためらう自分!
現在宿泊中のホステルのオーナー Benjamin と Rodorigo (二人とも冬はスキーのインストラクター) そしてオーストラリアのシドニーにあるマンリー出身の Adam と僕の四人で Punta de Lobos と呼ばれるポイントブレイクへと早速向かった。


Chilly Chile00b


***** ENG *****
I knew very little about this point-break. But as soon as we arrived there and looked down at the point from the top of a hill, it somehow looked very familiar to me and I kept wondering whether I had seen this place on TV or in somebody's photos before....

***** JPN *****
この ポイントブレイク に関しての情報収集を全くしていなかった自分。 到着して早々、目に飛び込んできた景色に ”んっ? この景色 以前どこかで見たことあるような気がする。。。” と疑問に思い始めた。


Chilly Chile00f


***** ENG *****
As we started putting on our wetsuits and boots: boots are almost must items here (trust me!), I realized that this scenery was exactly the same as the footage in one of my favourite surf films.

Such a beautiful footage with a beautiful song by Kings of Convenience. I somehow thought that this was filmed somewhere in Ireland because it appeared to be very windy and chilly. No, I was wrong. it was definitely filmed right here in Punta de Lobos. Those two gigantic rocks at the edge are clear landmarks to prove it.

***** JPN *****
丘の上に車を止めて、曇り空のした凍えながら ウェットスーツ と ブーツ を装着。 そしてパドルアウトする所まで歩き始めた時にようやく ”この場所思い出した! 自分が好きな サーフ・フィルム に出てくるポイントだ。”

今はもう解散してしまった Kings of Convenience による曲ときれいに割れるレフトの波の映像がすごく印象的だった。 あの映像を見るかぎりでは風が強く、明らかに寒そうだったので、てっきり アイルランド 付近で撮影されたものだと思っていた自分。 僕の100%勘違いだった。 あの映像は、ここ Punta de Lobos で撮影されたのは一目瞭然! 更にあの二つの大きな岩がはっきりと見てとれるから間違いない!


Chilly Chile00c

Chilly Chile00d

Chilly Chile00e


***** ENG *****
The water was frickin' cold here today.
The waves were quite solid: 4 to 5ft on a set and we had no winds this morning. I hadn't surfed double-overhead waves for a while. It was also sharky with the freezing water. A bit scary, to be honest with you!

Nevertheless, I had quite a few good waves, and one of the waves was super clean and very powerful. It was such a bomb that it forced me thoroughly concentrate on how the wave was breaking and where I was going to. It was only whe wave and me alone in that moment :-)

***** JPN *****
海水は言うまでもなくかなり冷たい。
波はすごくパワーがありグーフィーのみ。 セットで 4 ~ 5 フィート。 早朝なのでまだ風が吹いていない。
ダブルオーバーヘッドの波に乗るのはかなり久しぶり。 そして、このどんよりとした曇り空のため サメ とかが出てきてもおかしくないような怪しい雰囲気が正直ちょと怖かった!

それでも今日は久しぶりに幾つか良い波に乗れて満足。 その中の 1本 は凄く力のある面ツルの波。 こういう波に乗ると、波がどのように割れて自分がどの場所に行きたいのかだけに完全集中することができ、雑念が一切なくなる。 波 と 自分 のみが存在する特別な空間。


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR