***** ENG *****
Arun and I got up around 4:30am this morning. We hurriedly had breakfast at our hostel and rushed down to a bus-stop where the very first bus to Machu Picchu was leaving at 5:30am.

When we got to the bus-stop, there were already hundreds of people waiting for the bus then! A lot of them wanted to get permission to enter Waina Picchu, a small steep mountain right behind Machu Picchu. The maximum number of people allowed to climb Waina Picchu is 400 per day. That's the very reason why most of these people were already here so early. And so were Arun and I.

***** JPN *****
Arun と自分は朝の4時半に起床。 もちろん外は真っ暗。 泊まっていたホステルの朝食を口に詰め込むとバス停まで 2人 とも走った。 マチュピチュ行きの始発バスは朝の5時半。

しかし皆考えていることは同じだった。 バス停には既に百人以上の人達が待っていたのだ! この行列の大半は マチュピチュ の真裏にある小さな頂 ワイナピチュ の入場券が欲しいために並んでいるのは間違いなかった。 この ワイナピチュ は入場人数に制限があり 一日 400人 まで。 早いもの勝ちなのでみんな我が先にとこんな早朝から並ぶ訳だ。 そんな自分達も同胞であった。


IMGP2835.jpg


***** ENG *****
Luckily, we didn't have to wait to get on the bus. Buses were plenty. The ride was about 30 minutes and we were dropped right in front of the entrance of Machu Picchu where Arun and I managed to get permission for Waina Picchu. My number was 368 out of 400.
The photo below shows the line of people to obtain permission for Waina Picchu. This was still 6am in the morning.

***** JPN *****
幸運だったのは、始発バスが複数台あったので待たずに乗ることができた。 30分かけてクネクネした山道をひたすらあがって行くと、バスはマチュピチュの入口真ん前で停車。 そしてワイナピチュの入場券(整理券番号)をもらった。 ちなみに僕の整理券番号は 368番。
下の写真はマチュピチュ入場口前でワイナピチュへ行くための整理券番号待ちをする人々。 外は明るいが、これ まだ朝の6時。


IMGP2842.jpg


***** ENG *****
Although it was sunny all day yesterday, today's weather was cloudy, foggy and wet. I picked the wrong day to visit Machu Picchu....

***** JPN *****
昨日は一日中天気が良かったらしいのだが、今日はあいにく雲と霧が立ち込めて小雨模様。 雨の マチュピチュ かぁー。。。。


IMGP2845.jpg

IMGP2849.jpg


***** ENG *****
While Arun went straight to see the main ruins, I first went to Montana Machu Picchu. This mountain was quite high and it took me over an hour to reach the peak.

***** JPN *****
Arun は先ずメインの遺跡群を見に行ったのに対して、僕は モンタナ・マチュピチュ へ。 この モンタナ・マチュピチュ という山は結構高くて、頂上まで 1時間半 ほどかかった。


IMGP2886.jpg


***** ENG *****
Normally, Machu Picchu can be visible from the top, but it was as foggy as if a whole glass of milk was spilt over the sky this morning: I couldn't see any part of Machu Picchu at all.

***** JPN *****
残念だったのは、頂上に到達したころには霧が物凄く濃くなり、本来ならここから見下ろせるはずの マチュピチュ はミルクを空一面にこぼしたかのように何処も真っ白な状態。


IMGP2894.jpg


***** ENG *****
Very disappointed with the view from Montana Machu Picchu, I hiked down as quickly as possible and headed to Waina Picchu.
By the time I got to the entrance of Waina Picchu, it was pissing-rain....

***** JPN *****
濃霧でどうにもならない モンタナ・マチュピチュ を渋々諦め、ワイナピチュ へ大至急移動することにした。
しかし自分が ワイナピチュ の入場口まで到着した頃にはドシャ降りの雨が。。。。


IMGP2917.jpg


***** ENG *****
And you know what?

Despite the fact that I obtained permission for Waina Picchu super early this morning, I decided "not to climb it".
It was because it rained harder and harder as I waited. Furthermore, Waina Picchu was too STEEP for me! It actually looked to me like a big pointy rocket, not a small mountain. I'm acrophobic and there was no way I could even reach the halfway.

***** JPN *****
そして自分がこの後どうしたかと言うと。。。。

朝早くに起きて400人以内の整理券番号をもらったにもかかわらず、ワイナピチュへの登頂中止!
理由は単純。 雨は待てども全く止まず、更に激しくなるばかり。 そして何よりもこの ワイナピチュ の傾斜度が半端じゃなかった! 僕の目には ワイナピチュ は小さな山ではなく先が尖ったロケットのように映った。 このロケットの先っちょまで高所恐怖症の自分がどうやったら到達できるというのだ?!


IMGP2928.jpg


***** ENG *****
I just made a pause a few meters away from the bottom of Waina Picchu. A lot of people walked past me, so did Arun, and they must have made it to the top, but not me! My feet got very sweaty and my legs started to tremble with the fear of heights; this fear was deep inside me.

***** JPN *****
ワイナピチュのふもとで立ち往生する自分。 そんな自分を尻目に、整理券番号を入手した人達はみな上っていく。。。。 悔しいが僕はこれ以上進めない! この時 自分の足は高所への恐怖心で震えながらも硬直寸前。 心の底から怖いのだからどうしようもできない。


IMGP2941.jpg


***** ENG *****
Strangely enough, it suddenly stopped raining around 15:30pm. By this time, a lot of people already left Machu Picchu.
I eventually stayed until 17pm - the closing time of the gate - and I was the last visitor for today. Machu Picchu was the most expensive heritage site I'd ever been to before. Therefore, I wanted to make the most of it by staying till the closing time.

***** JPN *****
あれだけ降った雨が何故か 15時半 ころにピタッと止んだ。 この雨のお陰で大勢の観光客は既に マチュピチュ から撤収済み。 結局 自分はマチュピチュ閉門時間の 17時 まで居残ったのでこの日の最終観光客になった。 前記事で書いたとおり、マチュピチュの入場料は今まで自分が訪れた世界遺産の中で最高額である。 2, 3時間だけ見学して終わらせるのではなくミッチリと見ておきたかった。


IMGP2952.jpg

IMGP3025.jpg

IMGP2958.jpg

IMGP2975.jpg

IMGP2961.jpg

IMGP3016.jpg

IMGP3028.jpg

IMGP2979.jpg

IMGP3037.jpg

IMGP2984.jpg


***** ENG *****
On my way back to Aguas Calientes, I didn't take the bus simply because I didn't wanna spend any more money for Machu Picchu. I hiked all the way down to Aguas Calientes instead.

I met Arun for dinner later today. He told me that he was able to reach the top of Waina Picchu without any problems. However, he also mentioned that it was very foggy up there and that there was a Dutch girl who had a nervous break-down and started crying hysterically because she was too scared to go back down from the top.... I think I made the right decision.

Consequently, my experience in Machu Picchu was rather wet and constantly struggling with my fear for heights.
Since the rediscovery of Machu Picchu in 1911, there have been a lot of things that are yet to be studied in and around this greatest architecture. Whereas, since my birth in 1976, I've finally realized my weakest point - acrophobia.

***** JPN *****
マチュピチュから出てきた後、Aguas Calientes 行きの最終バスがまだあったのだが、もうこれ以上マチュピチュにお金を費やしたくなかった自分は山道を 1人 で下山することにした。

Aguas Calientes 到着後 Arun とはディナーのときに再合流。 彼曰く、霧がものすごく濃かったらしいが全く問題なくワイナピチュに登頂できたらしい。 でも彼より先に登頂していた人たちの中でオランダ人の女の子が下山する際に、そのあまりに急な傾斜度に足がすくんでしまい途中で動けなくなって泣き出してしまったらしい。。。。 自分は上がらなくて良かったと再認識した。

ということで僕の今日のマチュピチュ訪問を簡単にまとめると、大量の雨に降られ、自身の高所恐怖症に大いに悩まされたかたちになった。
マチュピチュが 1911年 に再発見されて以来 かなりの調査がなされているにもかかわらず、この神秘に満ちた遺跡にはまだ多くの謎がある。 逆に僕は 1976年 に生まれて以来、今日遂に自分の一番の弱点を知り得る結果となった。


IMGP3042.jpg



スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR