***** ENG *****
I've said before that Peruvian cuisine was probably the best amongst all the countries in South America that I'd been to. And indeed, it's still the best for me, but Ecuadorian cuisine isn't too bad at all and it's often quite reasonable.

***** JPN *****
今まで僕が旅してきた南米諸国の中で ペルー料理 がおそらく 南米一 だと以前の記事に書いたことがあるが、今もその考えは変わらない。 しかし、ここエクアドルに来て、この国の料理もかなり僕の口に合う。 また、エクアドル料理の良いところは、値段が非常に安い。


EC20110331_2.jpg


***** ENG *****
The above photo shows a lunch-set called "almuerzo" - it means lunch in Spanish anyway. And this was only USD2.50. Cheeeeeeeap!
The shrimp soup was very good and the fried rice was average with plantain on top.

***** JPN *****
上の写真はスペイン語で almuerzo と呼ばれるランチセット (日本語の”定食”に相当)。 これでたったの 2.50米ドル。 安すぎるっ!
スープは海老がたくさん入っていて美味しかった。 フライド・ライスはまあまあ。 ちなみに、ご飯の上に乗っかっているのはバナナ。


EC20110331_3.jpg


***** ENG *****
The above photo shows grilled chicken with a small salad. This was only USD3.00. Cheeeeeeeap!
Furthermore, the chicken was quite big, though the taste was average.... What actually astonished me was the fried plantain on the side.

***** JPN *****
上の写真にあるのはチキンの香草焼きに簡単なサラダが付いてきたもの。 これでたったの 3米ドル。 安すーーーっ!
チキンは平均的な味だったが、ボリュームはあった。 実は僕の舌を唸らせたのはそのチキンの横に ちょこん と座っていた バナナのから揚げ。


EC20110331_4.jpg


***** ENG *****
It was strikingly good and I would order this chicken again and again just for this fried plantain. Hahaha.

***** JPN *****
これがビックリするくらいに美味かったので、このバナナのから揚げを食べるためにもう一度 チキンの香草焼き を注文しようか迷ったくらい。


EC20110331_1.jpg


***** ENG *****
I met an Ecuadorian guy when I was in San Sebastian, Spain. He was complaining that bananas were way too expensive in Europe.... Now I thoroughly understand why.

***** JPN *****
数ヶ月前、スペインのサンセバスチャン滞在中にエクアドル出身の男性と知り合いになった。 この彼が終始、”ヨーロッパ は何故こんなに バナナ が高いんだっ!” と嘆いていたのを思い出した。 今なら彼の嘆きがよ~く理解できる。


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR