***** ENG *****
As far as I could search, there were only two international bus companies in Quito for the route between Ecuador and Colombia (As of April 2011).
"Rutas de America" was one of them, but this bus was supposed to leave Quito at 5am in the morning. "Ormeno" was the other one, which was a little more expensive than Rutas de America (I forgot the exact fare now), but it was supposed to leave Quito around 9:30am in the morning.
I chose the latter one simply because I didn't wanna miss a very nice Continental breakfast at my hotel in the morning.

***** JPN *****
2011年4月現在で僕が調べた限りでは、エクアドル ~ コロンビア間 の国際線バスを運行している会社はキトに二社しかない。
まず "Rutas de America" という名前のバス会社がその一つ。 でもこの会社が運営するコロンビア行きバスは朝の 5時 出発らしい。 そしてもう一つが "Ormeno" という名前のバス会社。 この会社のバスは前者の Rutas de America より少し料金が高めだが、キト出発時刻は朝の 9時半頃 とのこと。
キト滞在中のホテルの朝食をかなり気に入っていた自分は、この朝食を逃したくなかったので迷わず 9時半発 の後者 Ormeno を選んだ。


DSCF6717.jpg


***** ENG *****
The Ormeno bus actually arrived in Quito at 11:30am, 2 hours later than originally scheduled. This bus actually came all the way from Lima via Trujillo and Guayaquil, and apparently it will go up to Caracas in Venezuela after driving through Colombia. That's such a crazy long way! No wonder there were already quite a few people chilling out inside the bus.
It was drizzling when a few more passengers including myself got into the bus and our bus headed for the border between Ecuador and Colombia.

***** JPN *****
9時半 に到着予定だったバスは結局 2時間 ほど遅れて 11時半 にキトに到着。 実はこのバス 正真正銘の ”国際線バス” で、ペルーのリマを出発し、テュルヒーヨ や グアヤキル を通りここまで来ていた。 そしてなんと、コロンビアの後はベネゼイラの首都のカラカスまで行くらしい。 すげーっ! どおりで結構な数の人が既にバスに乗っていて、車中でくつろいでいる訳だ。
今朝のキトはあいにくの小雨模様。 早々に僕と他3名の乗客をキトで拾うと、僕等を乗せたバスは先ず エクアドル と コロンビア の国境線を目指した。


DSCF6720.jpg


***** ENG *****
We arrived at the border just around 6pm. The above photo shows the Ecuadorian immigration office. It was still bright outside and, very very fortunately, it wasn't crowded at all today.

***** JPN *****
僕等を乗せたバスが国境線に到着したのは夕方の 6時頃。 上の写真は外からみたエクアドル側の移民局オフィス。 外はまだ明るく、何よりも幸運なことに移民局は全く混んでいなかった。 ラッキー!


DSCF6721.jpg


***** ENG *****
It was a walking distance from Ecuador's immigration office to the Colombian immigration office. Our bus was already waiting for us at the Colombian-side.
As soon as I had an exit stamp of Ecuador on my passport, I hurried to the Colombian-side on foot.

***** JPN *****
僕等が乗ってきたバスは既にコロンビア側で待機中。 エクアドル側の移民局からコロンビア側の移民局までは歩いていける距離。
エクアドルの出国スタンプをパスポートに押してもらうと、コロンビア側の移民局へ勇み足で進んだ。


DSCF6722.jpg


***** ENG *****
The photo below shows, it wasn't crowded at all at the Colombian immigration office either. I had an entry stamp of Colombia on my passport and hopped back into my bus without any problems.

***** JPN *****
そしてコロンビア側の移民局オフィスも思っていた以上にすいていた (下の写真がその模様)。 全く待たされることなくコロンビアの入国スタンプを押してもらうと、外で待機していたバスに飛び乗った。


DSCF6723.jpg


***** ENG *****
I stepped into Colombia safely and smoothly. So far so good, right?

Our bus is now heading Cali - my first destination in Colombia. We are supposed to arrive there around 6am in the morning, but we first have to get through the very remote area of Colombia at night....
A few people have actually told me before that bussing at night in Colombia isn't recommended. I'm a little nervous now.
The incident that occurred to my bus when crossing the border from Brazil to Paraguay has suddenly become vivid in my head. Ohh..., I'm just keeping my fingers crossed!


***** JPN *****
全く問題なく コロンビア への入国成功! ここまでは順風満帆でしょ?

バスはここから僕の目的地である Cali (以下 カリ) という町を目指す。 そしてカリに到着するのは翌朝の 6時頃 の予定なのだが 。 コロンビア南部の密林地帯に囲まれた夜道をこれからひたすら走り抜けていく僕等のバス 。。。。
実はこの国境線越えの前に他バックパッカーからは ”コロンビア国内での夜行バスの移動はあまりお薦めできない ” と聞いていた。 ちょっと緊張してきた。
おまけに 昨年 12月 に ブラジル から パラグアイ の国境線を越えたときに起きた事件が、チラッと僕の頭をよぎる。 でも、ここまで来て引き返すわけにはいかない。 後は祈るしかない!


DSCF6727.jpg


Next Destination >>>


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR