***** ENG *****
The photos below were taken in sequence by Argentinian photographer Sergio from Buenos Aires.

I clearly remember this wave because it was a long powerful wave and also because I had one guy dropped in on this wave shortly after I took off: he was also photographed as he was just about to pull off from "my wave" in the first photo.
I didn't ask Sergio to take photos of my surfing at all, but he happened to take them by chance while he was shooting his super expensive camera for one professional surfer named "Gilbert Brown" and some Brazilian surfers this morning.
A few of the Brazilian guys are staying at Cabinas Carol at the moment and late in the afternoon one of them told me; " Esky! An Argentinian guy has some good photos of your surfing. Go and check them out! " So I did, and I bought the photos from Sergio.

***** JPN *****
下の連続写真は僕が波乗り中のところをブエノスアイレス出身のアルゼンチン人カメラマン Sergio (セルジオ) が撮影。

この波は なが~い こと乗れて、尚且つ凄くパワフルだったのと自分がテイクオフした直後に一瞬だけ誰かが前乗りしてきたので今でも鮮明に憶えている。 ちなみに下にある一枚目の写真にはその 前乗りした人 が自分が奥にいることに気付いて直ぐに降りる瞬間が写っている。
この連続写真は セルジオ が プロサーファーの Gilbert Brown氏 と、他数人のブラジル人サーファーを撮影中にたまたま僕が乗った波にファインダーを向けて撮れたものらしい。
午後になってから、僕が泊まっている宿 Cabinas Carol にいたブラジル人の 1人 から; ”エスキー !(自分のニックネーム) アルゼンチン人のカメラマンが、お前が良い波に乗っている写真を幾つか持ってるぞっ!” と教えられた。 そこで自分が セルジオ のところへ行き、これらの写真を購入したという経緯。


20110519_01_Pavones_BiggestDay_Esky (taken by Sergio Bryksa)

20110519_02_Pavones_BiggestDay_Esky (taken by Sergio Bryksa)

20110519_03_Pavones_BiggestDay_Esky (taken by Sergio Bryksa)

20110519_04a_Pavones_BiggestDay_Esky (taken by Sergio Bryksa)

20110519_04b_Pavones_BiggestDay_Esky (taken by Sergio Bryksa)

20110519_05_Pavones_BiggestDay_Esky (taken by Sergio Bryksa)

20110519_06_Pavones_BiggestDay_Esky (taken by Sergio Bryksa)


***** ENG *****
Like the photos that I got in Santa Catalina about ten days ago, I'm not super happy with them because I should have hit the lip between the third and the forth photo above, but I never did....
I still feel lucky to have them taken by Sergio.
Thanks a lot, Sergio!

Before I started this RTW trip, lefthand waves weren't my favourite at all. After having surfed at Punta de Lobos in Chile, Chicama in Peru and here in Pavones, however, I started to quite like backhand surfing now.
By the way, my Happy-Turn (5.8 Rusty Dwart) is too short and too round and too bulky for this type of waves!


***** JPN *****
約10日前に パナマ の サンタ・カタリーナ で撮れた写真と同様、今回の写真に写っている自分の波乗りには不満はあるにせよ (3枚目と4枚目にある写真のところでリップにボードを当てていくべき!)、こうやって自分を客観的に見ることで更なる改善に意気込むことができるので絶好の瞬間を写真におさめてくれたと思っている。
カメラマンの セルジオ に感謝!

正直なことを言うと、今回の世界一周旅行を始める前までは グーフィー波 があまり好きになれなかった自分。 しかし、チリの プンタ・デ・ロボス、ペルーの チカマ、そしてここ パボネス という世界トップクラスのグーフィー波に乗ってきて ”グーフィー波はかなり面白いっ!” と思えるようになってきた。

それにしても、自分の ボード (5.8 の Rusty Dwart) はこのような波には 短か過ぎっ! まる過ぎっ!


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR