上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***** ENG *****
Richard and I were picked up from our guesthouse at 4:30 this morning by a shuttle bus for Tikal. It was very early and, of course, still very dark outside.

We expected to see the "Pop Chub" in this shuttle so that we could've had "a little chat" with him, but he wasn't there: please refer to the past article "Guatemalan Scammers (2011/06/13)" for more details about Pop Chub. Instead, there were one driver, one young local guide and a lot of tourists in this shuttle: it was full with young backpackers.

***** JPN *****
今朝4時半に Richard と僕が泊まっている宿の前まで迎えに来たシャトルバスに乗ってティカル遺跡へ直行。 こんなに早起きするのは一昨日振り(笑)。 もちろん外はまだ真っ暗。

一昨日にまんまとぼったくられた例の ”ポップチャブ” がシャトルに乗っていたら文句つけてやろうと思っていたのだが、彼の姿はどこにもあらず (”ポップチャブ”の詳細に関しては過去記事 "Guatemalan Scammers (2011/06/13)" を参照。) ポップチャブ の代わりにドライバーが一人、現地ガイドの若いおにーちゃんが一人、そしてかなりの数の外国人観光客が既にシャトルに乗車していた。


20110614_01.jpg


***** ENG *****
The ruins of Tikal are located inside a national park and, needless to say, this park is not free of charge to enter unfortunately.
The entrance fee was GTQ150.00 (about USD18.75). Richard and I each paid GTQ150.00 for the shuttle and now we paid another GTQ150.00 each....

People, Please Stop Ripping Us Off !

Anyway, our shuttle arrived at the entrance just aroud 6am: Tikal is open from 6am every day.


***** JPN *****
ティカル遺跡はほかの古代遺跡がある観光名所と同様に国立公園に指定させた敷地内に存在する。 無論、入場は有料。
入場料は 150ケッツアル (約 18.75米ドル)。 一昨日前にシャトルバスのために 150ケッツアル を払っているのにここで更に 150ケツッアル を徴収された。。。。

貧乏旅行者からそんなに徴収してどうするのっ ?!

そして、僕等を乗せたシャトルが公園入口に到着したのは 6時ころ。 ちなみにティカル遺跡の開園時間も 6時。


20110614_02.jpg


***** ENG *****
Our local guide was Guatemalan, not Mayan, and I forgot his name now. He spoke good English and he was able to understand a few of the Mayan languages.

As we walked into the national park, we were greeted with a Tarantula as pictured below: this one was not venomous.
We also spotted a few monkeys on the trees. They had such a loud and very distinctive roar.

***** JPN *****
現地ガイドの若いおにーちゃんはマヤ族出身ではないグアテマラ人。 彼の名前は忘れてしまったが、英語をかなり上手く話すことができ、(彼曰く) いくつか今も存在するマヤ族の言葉も理解できるらしい。

早速、公園内に散らばるピラミッドを目指し歩き始めた僕等の目の前に最初に飛び込んできたのが下の写真にあるタランチュラ(これは毒性ではないらしい)。 続けてどこからともなく聞こえる叫び声にも似た唸りを出す数匹のサルも目撃。


20110614_03.jpg

20110614_04.jpg


***** ENG *****
Our local guide explained enough of Tikal and the Maya civilization to us as we were walking together through the park, and then we arrived in the main plaza where the famous Temple I and Temple II were lying.
Our local guide's job was done here: he was with us for about two hours in total. Everybody in our tour-group spread out from here: so did Richard and I then. Richard ran off to see other temples while I actually stayed in this main plaza to observe the Temple I and II,

***** JPN *****
ティカル遺跡に於いておそらく一番有名な ピラミッド I と II があるメイン・プラザに到着したのは朝の9時過ぎ。 ここに到着するまで、現地ガイドのおにーちゃんはティカル遺跡のことやマヤ文明に関していろいろと説明してくれた。
そんな現地ガイドのおにーちゃんの仕事もここまで。 ここからは各自好きなところを散策してよくなったので Richard は他のピラミッドを見るために一目散に茂みの中へ。 僕は暫くの間ここに残って ピラミッド I と II を観察することにした。


20110614_05.jpg

20110614_06.jpg


***** ENG *****
Temple IV located about a 15 to 20-minute walk from the main plaza is said to be the highest pyramid amongst all Maya-related ruins. As shown in the photo below, there are quite a few stairs to step up in order to reach the top of this pyramid.

Richard and I caught up again on top of this pyramid where we had lunch together: we had brought some food with us.
The photo below shows me having an avocado sandwich. What a great place to have lunch?! I was a little scared of the hight of this pyramid as my acrophobia came back on then.

***** JPN *****
メイン・プラザから歩いて 15分~20分くらい のところにある ピラミッド IV はマヤ文明関連の遺跡群の中で一番背の高いピラミッドらしい。 下の写真にもある通り、かなりの段数がある木造階段を登るとその頂きにたどり着ける。

このピラミッドの頂上で Richard と再会。 彼も自分も事前にランチを用意して来ていたのでここで昼食をとることにした。
下の三枚目の写真はアボカド・サンドイッチをほうばるところを Richard が撮影。 こんな見晴らしの良いところの昼食は格別だった! (最高な気分を味わいつつも、マヤ遺跡郡最高のピラミッドなので高所恐怖症の自分は実はちょいビビリ気味だったのだが。)


20110614_07.jpg

20110614_09.jpg

20110614_10.jpg

20110614_08.jpg


***** ENG *****
Richard and I kept walking and walking around the park all day today.
In the end, we were the only two who stayed up from the opening time to the closing time: we were clearly exhausted, but we thoroughly enjoyed Tikal.

***** JPN *****
Richard と僕はティカル国立公園内を一日中歩きまくった。
結局、気づいたら閉門時間の 18時 だった。 開門時間から閉門時間ギリギリまでいたのは自分たち二人だけでさすがに クタクタ状態 だったが ティカル遺跡 をくまなく散策できて二人とも満足。


IMG00005-20110614-1150.jpg

IMG00010-20110614-1159.jpg

IMG00028-20110614-1543.jpg

IMG00048-20110614-1609.jpg

IMG00056-20110614-1620.jpg


***** ENG *****
Back in Flores, we went out for dinner at a restaurant/hostel called "Los Amigos" where Richard had a big cheese burger while I had a vegetarian burrito along with a Guatemalan beer called "Gallo".

Our Tikal-mission was complete.

***** JPN *****
最終バスでフローレスに戻り、レストラン兼ホステルで名の知れた ”Los Amigos” という所でこの日の晩御飯。 Richard は特大チーズバーガーを、自分はベジタリアン・ブリートと一緒に Gallo というビールをいただいた。

僕等の ティカル遺跡訪問 はこれにて終了。


IMG00062-20110615-1937.jpg


Next Destination >>>


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。