上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***** ENG *****
The bus-ride yesterday from Pottuvil to Batticaloa was not as bad as the one I took from Batticaloa 10 days ago (Refer to the article "Arugum Bay by Bus (2010/08/23)").

The bus never got overcrowded and it only took me just over 4 hours to Batticaloa this time. Plus, the fare was 550RP so it was cheaper than the last time.


***** JPN *****
昨日のポッツビルからバチカローアまでのバスは 10日前 に乗ったバスほど悪くはなかった(過去記事 ”Arugum Bay by Bus (2010/08/23)” 参照)。

今回のバスは激混みにならなかったし、4時間ちょっとでバチカローアに着いた。 あと、運賃も前回よりも安かった。 僕自身の交渉術が長けてきたのか 550ルピー で済んだのだ。


SR20100902 (1)

SR20100902 (0)

SR20100902 (3)



***** ENG *****
However, the overnight train from Batticaloa to Colombo (about 9 hours) was a bit of a challenge for me because the Batticaloa station-master didn't want me to get on the train with my surfboard case (a very long story, so I won't go into the details here).

Furthermore, the conductor on the train was trying to get some pocket-money out of me for my surfboard case. Plus, I had a hard time sleeping on the train as I only had a super tiny sheet and the train was too noisy running on the rusty rails....


***** JPN *****
問題だったのはバチカローアから乗ったコロンボ行きの夜行列車 (約 9時間 の旅) である。 駅のプラットフォームに足を踏み入れた次の瞬間にバチカローアの駅長が僕のサーフボードケース を見て、乗車を拒否しようとした (もう話が長くなるだけなので割愛)。

その後、列車に無事乗れたかと思ったら今度は車掌のおっちゃんが僕のサーフボードケースの見張り金をせびってくる始末。 列車が走り始めたら ”キーッ! キーッ!” とブレーキ音や錆付いたレールに擦れる音がうるさくて寝れないし、僕のベットのシーツは超小さいし。。。。

SR20100902 (5)

SR20100902 (6)


***** ENG *****
The overnight train arrived in Colombo at 6am in the morning.

I'm not spending tonight in Colombo. I'm taking a local train from here to a little sea-side town called Negombo which is close to the airport and I'll be staying there tonight as my flight back to Kuala Lumpur will be very early tomorrow morning.


***** JPN *****
結局、夜行列車は今朝の 6時 にコロンボに到着。

今晩はコロンボに泊まる予定はしておらず、今から列車で 1時間 くらい行ったところにある海沿いの町 ネゴンボ に向かう予定。 明日の早朝にコロンボ国際空港からクアラルンプールへ戻らなくてはいけないので空港から近いこの ネゴンボ という町に今晩は泊まることにした。

SR20100902 (7)


***** ENG *****
Negombo is located on the west coast of Sri Lanka, opposite from Arugum Bay. Just across the sea is where India is.

A little cloudy today, but such a beautiful color of the sunset here in Negombo. This can be the highlight of my trip in Sri Lanka.

***** JPN *****
アルガムベイはセイロン島の東側に位置しているのに対してネゴンボは真逆の西側に位置している。 海の向こう側にはインドがある。

今日は少し雲が多いが、きれいな色をした夕焼けの空がネゴンボから見ることができた。 この空が僕のスリランカの旅のハイライトになりそう。

SR20100902 (9)


***** ENG *****
Oh, one last thing to be mentioned here is my dinner for tonight.

It's called "Kottu Roti" (pictured below), probably my most favorite food in Sri Lanka.

Kottu Roti is made from a flat bread with vegetables and eggs (some people put beef, chicken, etc.), and they are cut up in pieces on a heated iron-pan.

Somehow, it looks and tastes similar to Yaki-Udon, but replacing the Udon with Kishimen and if the Kishimen is cut up in pieces, it would almost be Kottu Roti.
I must admit that I'm a little sick and tired of eating curry now. So no curry for my last supper in Sri Lanka, Hahaha.


***** JPN *****
最後に忘れてはいけないのが下の写真にある僕のスリランカでの最後の晩餐。

実は僕の体は今日までさんざんカレーを食べてきたのでカレー以外を欲している(笑)。
こうなると最後は コトゥ・ロティ しかない (下の写真を参照)。

コトゥ・ロティ は薄いナンのようなパンを野菜と卵と一緒に熱い鉄板の上でぶつ切りにしたもので、牛肉や鶏肉を入れる場合もある。

これが結構おいしくて、日本の焼きうどんのうどんの替わりに名古屋名物のきしめんを入れて、それをぶつ切りにしたものだと言っても過言ではない。

SR20100902 (8)


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。