上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***** ENG *****
I met a Slovenian couple - Gregor and Neva - last night. They are also staying at Traveller's Cave Pension right now.
They did a hike from Goreme to Uchisar through a valley called Pigeon Valley yesterday and they highly recommended it for me. Therefore, my mission for today was to hike through Pigeon Valley, walk up to the top of Uchisar (the highest point in Cappadocia) and come back to Goreme before sunset.

***** JPN *****
昨晩 僕と同じ宿 Traveller's Cave Pension に宿泊中だったスロベニア出身の夫婦 (Gregor & Neva) と知り合いになった。
昨日 Gregor と Neva は ギョレメ から ピージョン・バレー という渓谷を通って ウチサール (カッパドキアで一番高いところに位置する) まで歩いていったらしい。 彼等がそのハイキングコースを僕に強く薦めてきたので、今日の僕の目標は彼等と同じように ピージョン・バレー を通って ウチサール の頂上まで歩いていき、そこから日が暮れるまでに ギョレメ に歩いて戻ることに決めた。


IMGP3404.jpg

IMGP3387.jpg


***** ENG *****
The trail was very clear and easy for me to walk through. Somehow, I didn't see any other tourists on the trail and I was having this valley to myself. Lucky me!

***** JPN *****
ピージョン・バレー の道はそんなに険しくないのだが、何故か僕以外の観光客は全くいない。 まるでこの渓谷すべてが自分だけのもののように思えるくらい静かだった。


TK20100910_3.jpg


***** ENG *****
Halfway through the valley, I ran into a Turkish family. They were picking wild grapes and they gave some of them to me. At first I was wondering if these grapes were edible, but they were eating them with no hesitation. So I tried some as well then and the grapes turned out to be very good and fresh (of course). I wondered whether these grapes could be used for wine....?

***** JPN *****
渓谷を歩いていたら途中でトルコ人の家族がピクニックをしていた。 彼等はその辺に生えている ぶどう を取っていて、そのうちのいくつかを僕にくれた。 最初は口にして大丈夫なのか迷ったが、彼等も僕の目前で食べているので早速僕も口にしてみた。 味は言うまでもなく新鮮ですごく深みがあった。 おそらくワイン作りに使われるぶどうなのかな?


IMGP3417.jpg

IMGP3420.jpg


***** ENG *****
It took me less than two hours to reach the top of Pigeon Valley. A piece of cake!

***** JPN *****
ピージョン・バレー を通り抜けるのに約二時間弱かかったが、意外と簡単だった。


IMGP3444.jpg

IMGP3432.jpg


***** ENG *****
When I reached the bottom of Uchisar, there were a few restaurants there and I decided to have a lunch-break then.

***** JPN *****
ウチサール のふもとまで辿り着いたところでいくつかレストランを発見。 ここで昼食をとることにした。


IMGP3469.jpg


***** ENG *****
The photo below shows the lunch I had at one of the restaurants in Uchisar today. A bit too much tomato stuff, but all vegetables and they revitalized me!

***** JPN *****
下の写真はウチサールのふもとのレストランで注文した今日の僕のランチ。 ちょっとトマト系が多かったが全て野菜で美味しい。 こういう食事をとると自分の体はすごく調子がよくなる!


IMGP3487.jpg


***** ENG *****
I continued walking after lunch and was aiming at the top of Uchisar.
As I've mentioned in this blog before (Refer to the article "Sigiriya Part 2 (2010/08/21)"), I'm acrophobic and Uchisar is steep and high enough for me. All I had to do was to not look down while ascending and not to think about any bad scenarios such as falling off the steps or slipping down. I started ascending Uchisar now with bravado....

***** JPN *****
昼食の後、ウチサールの頂上を目指すべく 再び歩き出した自分。
以前 このブログで少し言及したが (過去記事 "Sigiriya Part 2 (2010/08/21)" を参照)、自分は高所恐怖症。 ウチサール の高さや傾斜度には実は少しためらいがあった。 しかし、ここまで来て引き返すわけにもいかず、結局頂上を目指すことにした。 下を見ず、万が一 足を滑らしたり なんてことは考えずに、ただ上に向かうことに意識を集中させた。


IMGP3549.jpg

IMGP3509.jpg


***** ENG *****
A few minutes later, I could easily reach the top! Hahaha.
It was sunny with no winds and a magnificent view came into my eyes from the top. It would have been scarier for me to climb this hill if it had been windy then.

***** JPN *****
そして 数分後、意外と簡単に頂上に到達できた(笑)。
今日の天気は快晴で頂上は風もほとんど無く最高の見晴らし。 もしも風が強かったりしたら、こんなに簡単に頂上に到達することはできなかったと思うとラッキー!


IMGP3540.jpg


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。