***** ENG *****
One of my favourite things in Syria is a souq. I just love the atmosphere of it.
The souq in Damascus appears to be much larger than the one in Aleppo. So today I'm going out to discover what Damascus's souq is like. Refer to "Citadel & Souq in Aleppo (2010/09/15)" to find more about Aleppo's souq.

***** JPN *****
僕がシリアで大好きなものの一つがスークだ。 スークの雰囲気が何故か凄くよい。

ダマスカスのスークはアレッポのそれよりも更に大きい(?)。 今日はこのダマスカスのスークを散策してみることにした (スークがどんなものかについては過去記事 "Citadel & Souq in Aleppo (2010/09/15)" を参照)。


IMGP4339.jpg

IMGP4372.jpg

IMGP4310.jpg

IMGP4387.jpg

IMGP4366.jpg

IMGP4351.jpg

IMGP4348.jpg

IMGP4406.jpg


***** ENG *****
Another very hot day in Syria with complete blue sky this afternoon.
As I'm walking through the souq with a French-fry sandwich in my hand, these thoughts suddenly come across my mind:

" I'm now beginning to realize what makes Syria so peculiar. "
" Clocks in this country seem to have stopped ticking many many years ago. "
" And Syrian people still seem to be living in the 60s or 70s. "
" There is something very nostalgic here. "

Ever since I came to Syria, I've kept wondering what it is that fascinates me so much about this country. And now I've come to one conclusion: it is the feeling of backward-time-travel in this country.
As far as I can see, the influence of our Western culture or modernization is still minimum in this country. The gap between the rich and the poor is also seemingly very small.
Syria is now making me realize that our way of capitalism is just driving us crazy and making us much greedier and greedier....


***** JPN *****
今日のダマスカスの天気は毎度のごとく雲一つない快晴の空。
午後になって暑さも一段と増してきたころ、僕はフライドポテトが挟んであるサンドイッチを片手にスークを 1人 で歩いていると、ふとある事が頭の中に浮かんだ;

” 何故 シリア が他の国と比べて特異なのか、なんとなく分かるような気がしてきた。 ”
” まるでこの国は 40、50年前 に時を刻むことを止めてしまったかのようなだ。 ”
” 僕の目にはまだシリアの人達が 60年代 や 70年代 を生きているように映る。”
” どこか凄く懐かしい雰囲気がここには存在する。 ”

この国に足を踏み入れてから度々 ” 何だろう? この国の何が僕をこんなに魅了させるんだろう? ” とずーっと考えていた自分。 今日になってその答えだやっと見つかった気がした。 それは ” 現在から過去へのタイムスリップ ”
僕が理解する限りでは、西洋文化(特に腐ったアメリカ文化)の浸透度や、僕らが無意識に助長している近代化の副作用 (携帯電話の普及 など) みたいなものがこの国にはほとんど無い。 またこの国では裕福な人々と貧しい人々の差がそんなに大きくないように見える。
ここに来て終始考えさせられるようになったことは、日本の僕等の生活に既にじっくりと染み込んでしまった ”資本主義” は本当に人々に幸せをもたらしているのか? ということである。。。。


IMGP4328.jpg


***** ENG *****
I never ever expected this socialite Islamic country to impress me so much.
Syria now becomes my most favourite country. No doubt about it.

***** JPN *****
このイスラム社会主義国家がここまで僕の関心を引き付けるとは全く予想していなかった。
シリアは僕の一番大好きな国になってしまった。


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR