***** ENG *****
After the incident near the Jordanian-side border (Refer to the previous article), we arrived in Amman around 13pm and said good-bye to our "special" taxi-driver.
Yuto had actually been to Amman before. So he knew where some hotels for backpackers were located in this city. We caught a yellow-taxi and Yuto told the driver to take us to Koda Hotel: the most well-known hotel in Amman among Japanese backpackers. The photo below was taken when we arrived in Koda Hotel (From Right: Hideya, Yuto, Mari and me).
Mari, Yuto and Hideya will be staying at this hotel tonight, while I'm heading to Wadi Musa late this afternoon to visit Petra tomorrow.

***** JPN *****
ヨルダン国境線付近で起こった珍事の後(詳細は前記事を参照)、僕らは昼の 13時頃 にアンマンに到着した。 ここで国際線タクシーの運ちゃんともお別れ。
ユウトにとってアンマンは二度目の訪問だったので、この町のどのエリアにバックパッカーが集まるホテルが集中しているかよく知っていた。 僕らは直ぐにイエロータクシーをつかまえると、日本人バックパッカーの間ではおそらく一番有名なアンマン市内にある コーダ・ホテル という宿へ直行した。 下の写真はコーダ・ホテルに到着したときの一枚(右から ヒデヤ、ユウト、マリ、僕)。
マリ と ユウト と ヒデヤ は今晩はこの宿に泊まることに。 僕はヨルダンで一番有名なぺトラ遺跡に明日訪れる予定だったので今日の夕方に ワディムーサ という町へ向かう。


IMGP4487.jpg


***** ENG *****
Although we are all Japanese, we all came from different places for different reasons and I don't think that all these four people will meet again here in Amman in the future; travelling brought us all together here.

Just before my farewell to them, we went out for lunch near Koda Hotel and I noticed that Yuto, Hideya and I had one thing in common. Guess what?!
Three of us are very different in the way we are, the clothes we wear, the way we travel, etc. However, we have the same brand watch in fact. It was G-SHOCK! The photo below shows our watches (From Left: Yuto's, mine and Hideya's). I'm sure Mari will buy a G-SHOCK in the near future as well. Hahaha!

!!!!! Note !!!!!
A watch with a digital-panel has never been my favourite. I normally wear a analog watch, but I chose this G-SHOCK (GULFMAN) for travelling simply because it wasn't expensive and it had a tide-graph which I found quite useful when going surfing. Never wear anything luxurious when travelling overseas!

***** JPN *****
もちろん僕等は四人とも日本人なのだが、それぞれの旅の経緯や旅の目的は全く違う。 また将来この アンマン という町で四人が出会うことはまず有り得ないだろう。 ”旅” が僕等をここに導いたという事実は少し感慨深い。

僕がワディムーサへ出発する前に四人で昼ごはんを食べに コーダ・ホテル の近くにあるレストランへ足を運んだとき、ユウト、ヒデヤ、僕の三人のある共通点を発見した。 その3人の共通点とは?
この中東の旅を通して感じたのは、ユウト も ヒデヤ も 僕 も全く性格も異なれば、着るものを異なるし、旅の仕方も異なる。 なのに一つだけ明らかな共通点が。 それは何かというと。。。。 三人とも時計はカシオの G-SHOCK! 下の写真がその証拠 (左から ユウトのG-SHOCK、自分の、ヒデヤのG-SHOCK)。 きっと マリ も僕等に影響されて G-SHOCK を近い将来購入するはず (笑)。

!!!!! 備考 !!!!!
実はデジタル表示の腕時計は僕の好みでは全くない。 普段は必ずアナログ表示の腕時計をするのだが、この G-SHOCK (ガルフマン) を旅の友に選んだ理由は単純に見た目が高価でないのと、タイドグラフ(潮の干満表示機能)が付いているため波乗りの時に結構便利だからだ。 海外旅行で高価なものは絶対に身に着けないこと。 これ常識!


IMGP4486.jpg


***** JPN *****
ユウトへ:
ダマスカスのハンマームは楽しかったね。 次回会うときは東京の下町にある銭湯にでも行くかい?

ヒデヤへ:
今頃はまだアフリカ大陸のどこかにいるのかな? 12月から始まる中南米の旅で再会できるといいね。

マリへ:
振り返ればギョレメから一緒に旅してきたけど、あっという間だったね。 いろいろありがとう。 ホムスのバス会社のトカゲ男覚えてる? 彼の写真があったら送ってくれない?

みんなの旅の幸運を祈る!


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR