***** ENG *****
The only reason why I came to Jordan is to visit Petra. Many backpackers might have some other reasons to come to this country, but my only interest in this country is Petra. Full stop!

Like what I did at Borobudur in Indonesia and Sigiriya in Sri Lanka, I have some rules as the following when it comes to visiting heritage sites and I strictly follow these rules (I think?):

1) Go there very early in the morning, or go there just before the closing time to avoid crowds.
2) Go there by myself to avoid any hassles with my traveling companions such as "Let's have lunch now!", "Let's go back to our hotel soon.", etc: this will not be a case if my traveling companion is very easy-going.
3) As a courtesy to other tourists for their photographs and for my own, never wear outstanding outfits such as a pink T-shirt, a yellow jumper and such: many tourists don't care at all. A shame on them!
4) Be prepared for both rain and shine: this is a common sense - always carry at least one bottle of water and rain gears.

***** JPN *****
僕がヨルダンに来た唯一の理由はぺトラ遺跡を訪れるため。 多くのバックパッカーは死海など他の場所もきっと訪れるのであろうが、僕がヨルダンで唯一興味があったのがペトラ遺跡。

インドネシア滞在中に訪れた ボロブドゥール スリランカの シギリヤ 訪問時と同様に、世界的な遺跡を訪れる時には僕なりのルールを以下のように設けて、それらルールに極力従うようにしている:

1) 日中の団体ツアー客を避けるため、出来るだけ朝早くか出来るだけ遅い時間帯に足を運ぶ。
2) ”そろそろ昼ご飯にしようかっ?!” とか ”もうそろそろホテルに戻ろうよ。” といった旅仲間との面倒を出来るだけ避けるため 1人 で行動する (これは旅仲間の性格によって異なり、一緒に行動しても全く問題無い場合も多々あり。)
3) 自分自身そして他旅行者の写真撮影のためにも、ピンク色のTシャツや黄色いジャンパーといった目立ちすぎる色の衣服を着用しない (多くの観光客がこの点に意外と配慮がないと思う。 遺跡とピンクの服装の人? 違和感あり過ぎる!)
4) 晴天・雨天のどちらにも対応できるように備える (当然のことだが、水入りペットボトル最低1本と雨具は常時装備。)


IMGP4505.jpg


***** ENG *****
Petra is actually located inside a huge park. Therefore, in order to cover the entire site in one day under the blazing hot weather is quite challenging for many people. I bought a two-day pass so that I can visit the park late this afternoon and come back again very early tomorrow morning.

***** JPN *****
実はペトラの遺跡群は広大な自然公園の中に点在している。 また この燃えるような暑さの中でこれらの遺跡全てを一日で見て廻るのは並大抵のことではない。 僕は二日通しの入場券を購入していたので、今日は午後遅くにペトラ遺跡へ足を運び、逆に明日は朝の出来るだけ早い時間に訪れることに決めた。


IMGP4511.jpg


***** ENG *****
As I entered the gate of Petra at 15pm today and walked down to the most famous site called "The Treasury", I saw a lot of people looking extremely sweaty and exhausted: many of them were stomping almost like zombies.
Luckily, it was less crowded than expected at the Treasury (shown in the photo below) presumably because a lot of tourists couldn't cope with the heat and left the site by then.

***** JPN *****
さっそく今日のペトラ遺跡訪問は午後 15時 から開始。 一番有名な 宝物殿 へとつながる道をずっと歩いていった。 するとたくさんの観光客が汗びっしょりでヘトヘトになりながら戻ってくるではないか。
下の写真を見ての通り、宝物殿 に到着すると、実は思っていたよりも観光客が少なくてびっくりした。 やはりこの炎天下では遺跡群を見終わったら早々に退散したいのが多くの観光客の本音だと思う。


IMGP4512.jpg

IMGP4525.jpg

IMGP4541.jpg

IMGP4546.jpg


***** ENG *****
After visiting the Treasury, I headed to the Monastery which was located at the far end of the park.
The sun was gradually going down, but it was still blazing hot here!

***** JPN *****
宝物殿を観賞した後は、ペトラ遺跡の中でも一番遠いところに位置する 修道院 と呼ばれる遺跡へと向かった。
太陽はゆっくりと地平線に向かって沈み始めていたのだが外はまだ灼熱状態!


IMGP4552.jpg

IMGP4581.jpg

IMGP4585.jpg


***** ENG *****
When I spent my time at the Monastery till 18pm and the night was quickly catching me; the photo below was my last shot of the day at the Treasury. There were only one Argentinian guy and me there then.
I later discovered that this Argentinian guy was staying in the same room at Valentine's Inn. Hahaha.

***** JPN *****
修道院を後にしたときは既に夕暮れ時の 18時 だった。 下の写真は宝物殿にまた戻ってから今日最後の一枚を撮影。
この時いたのは僕とアルゼンチン出身の男性だけ。
後で知ったことはこのアルゼンチン人の彼は僕と同じホテル(Velentine's Inn)の同じドミトリーに泊まっていた。 笑える。

IMGP4658.jpg


スポンサーサイト


  Leave Your Comment (この記事へコメントする)

















QR